コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

マタニティハイになった姉からのちょっと困った催促

コミュニケーション

2021.01.13

子どもが生まれると「うちの子、可愛いでしょ」と写真を見せてくる人は多いですよね。普通の写真を自慢されるだけなら微笑ましいものですが、中には一風変わった写真を見せてくる人がいるようです。

エコー写真って見たいものなの?


現在妊娠している女性から、「私と姉はお互い妊娠しています。姉がよく『子どものエコー写真を家族に見せ合おう!』と言ってくるのですが、普通エコー写真って見たいものですか?」「家族のライングループがあるため、『そこに送って』と催促してきます。どうすれば良いのでしょう」と質問を投げかけていました。

 

ネット上では、エコー写真を見せたがる姉に驚きの声が続出しています。「エコー写真って少し怖いよね…。ビックリです!」「家族に見せるのは私もわかる。でもライングループに送るのはちょっと気が引けます」「赤ちゃんを授かって嬉しいのはわかるけど、みんなで見せ合うものではないと思うな」といった声が。

 

あまり気にし過ぎるのも良くないようで、「嫌だったら断った方が良い。お腹の中に子どもがいるんだから、変なストレスは避けて」「姉なら断りやすいでしょ? 深く考えなくても大丈夫だと思うけど…」とのアドバイスが寄せられていました。

 

リアクションに困った時はどうすれば良い?


一方で、姉に理解を示す人も。「お姉さんにならエコー写真を見せても良いのでは? きっと子どもを授かって嬉しいんだよ」「“マタニティハイ”になってるだけ! エコー写真をお互い確認するのも思い出になる」などのコメントが。身内に見せる分には問題ないと考える人も少なくありません。

 

賛否の声が上がる姉の行動ですが、“エコー写真を見せられる”経験は意外とあるあるなのかも。

 

「友達がエコー写真を見せてくれた時はビックリした。“可愛い”とも言えずに、その後気まずくなったよ…」「見せられても良くわからなかったので、言葉が何も出てこなかった」「エコー写真を見た時の正しい対応がわからない」などの“モヤモヤエピソード”が多数上がっていました。気を遣った返答を求められる場面ですが、「“可愛い”と言うのは違う気がするので、『神秘的だね』と優しく声をかけてあげてます」「『早く顔がみたい!』とリアクションしてる」「気の利いた言葉をかけるのは難しいから、無難に褒めるのが良いと思う」などの対応策も寄せられていました。

 

>>NEXT エコー写真の“その後”ってどうなる?

1 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【義実家・親戚】その他の記事

義実家・親戚
もっと見る