2019.05.26

〝帰宅後すぐ寝る夫〟と会話が激減…「夫婦関係を取り戻した妻」がやったこと

夫婦にとって、会話やコミュニケーションはとても大事なこと。日々なにげなく交わす言葉が、信頼関係や愛情を深めるといっても過言ではありません。「夫との会話が少ない」というママたちに話を聞いたところ、原因は不仲や無関心ではなく「よく寝る夫」にあるという方が…それはいったい、どういうことなのでしょう? そして妻たちが、コミュニケーション向上のために実践したこととは?

 

ベッドで夫に寄り添う作戦(知香さん/29/看護師)

 Young Asian lovely couple flirting together on bed in white bedroom. Girlfriend and boyfriend teasing each other. Love, Valentine's day happiness activity, wedding people, or students dating concept

iStock.com/beer5020

旦那は本当によく寝る人。夜の9時頃に帰宅してちょっと食事すると、すぐに寝てしまいます。朝になれば私は、5歳の息子の世話や身じたくでバタバタ。いっぽう出勤時間の遅い旦那は、まだベッドの中という感じ夫婦の会話がなく、悩んでいました。 

旦那の近況について知らないことも多すぎて、不安は日増しに募ります…このままでは、不倫もありうる!? 不安になった私は「ベッドでコミュニケーションを取る」という作戦に。先にベッドに入っていて、旦那が来たら少し話しかけます。

ベッドに入るとリラックスするようで、言葉少なながらも話してくれるんですこの作戦が実行できるのは、旦那に似てと~ってもよく寝る息子のおかげ。夜8時には寝てしまうので、夫婦でゆっくり話すことができます。

しばらくこれを続けると、「寝る前に会話する」ことが習慣に。ときどきマッサージをしてあげたり。「夫婦の会話も楽しい」と感じてくれたのか、最近ではリビングで話してくれる日も増えてきたように感じます。