2019.05.15

「家事も育児も折半上等!」モラハラ旦那に逆転勝利…妻が放った〝奥の手〟とは?

shutterstock_102766814

自分ひとりではなにもできないくせに、妻を召使のように使い、横暴な言動を繰り返すモラハラ旦那。「それでも家族のために!」と歯を食いしばり、耐え抜いてきた妻たちですが、もはや我慢も限界!! 追い詰められた妻たちの「完全逆転劇」をお聞きください。

 

■旦那が震え上がったトドメのひと言(蘭さん/32/看護師)

子どもができたなら、母親が手を取られるのは当たり前だと思います。だって子どもは「時間とお金を使って大切に育てていく夫婦の宝」…旦那も同じ認識とばかり思っていました。

でも、もともと自分じゃなにもできない旦那。子どもが熱を出してつきっきりになっていたときや、保育園の行事や集まりで家を留守にしたとき、なにもせずにただただ家で待っているんです…食事もとらず、部屋も散らかったままで。

そして私に向かって「妻は夫を優先するもんだろ!」とキレる始末。「少しは自分でやったらいいじゃない!」と言っても「いったい誰のおかげで生活できていると思ってるんだ!?」とモラハラ発言です。

そんな出来事が数回続いたとき、ついに我慢の限界を迎え言ってやりました。「だったら、家賃も光熱費もすべて折半でいいわよ! もちろん家事育児もすべて折半! 文句ないでしょ!?」普段反論しない私の猛抗議に、明らかに戸惑っている旦那。

(これはチャンス!)と、さらにとどめを刺してやりました。「私には自分で生活できる稼ぎもあるし、家事も育児もひと通りできる。むしろ、あなたがいる意味ってあるのかしら!?」。

それ以来、自分からあれこれ手伝ってくれるようになった旦那サマ。協力してこそ夫婦ですものね(笑)。