コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

口を開けば「仕事の愚痴」ぐうの音も出ない〝妻の正論〟が夫を黙らせた!

コミュニケーション

2020.06.14

2020.06.17

そんなに言うなら行動したら?(ももこさん/30歳/販売)

 

PIXTA/マハロ

 

先日、かねてより希望していたエリアマネージャーに昇進しました…といってもまだ補佐なのですが。産休育休も取得しブランクがあった私でしたが、会社の期待が嬉しくて、ますます「仕事をがんばろう!」とやる気いっぱいになっていました。

ちょうど同じころ、旦那の会社でも人事異動があったらしく、超不機嫌な表情で帰ってきました。「後輩の○○が本社に行くことになった。同期の□□は希望通り海外転勤だって。それからあいつは…」どうやら自分だけ昇進しなかったのが不服のようでした。

「それは残念だったわね」と話を聞いていたのですが、旦那の愚痴はエスカレートするばかり。「俺の方が絶対あいつよりできるのに」「そもそも俺の評価が低すぎるんだ」と言い訳を始めました。

そこで「○○さんって、必死に資格の勉強してた子よね。その努力が評価されたんじゃない? □□君はたしか、仕事帰りに英会話を習っていたのよね。本気で海外に行きたかったんでしょ」と…旦那の顔がこわばりました。

「私だって限られた時間にできることをと思って、オペレーションの提案書を出したりしたわよ。あなたも希望があれば、なにか行動したらいいんじゃないかしら?」と提案したんです。

さっきまで威勢よく文句を並べていた旦那ですが、急に大人しくなり、とぼとぼとお風呂に入って行きました。背中を押すつもりで言ったのですが…逆効果だったかしら?

 

 

 

文:鈴本ちさこ
元ナンバー1キャバ嬢。会社経営者との結婚を機に引退し、自身の恋愛経験を書いてほしいと、依頼されたことをきっかけにライター活動を開始。某有名恋愛ライターのゴーストとしても活動している。ずれた金銭感覚で、ママ友ができないのが悩みの種。

3 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る