2019.04.14

沈黙も同調も地雷!育児の愚痴に苛まれるの自分は、夫の器量が足りないのか

20190411guchu01共働き世帯が増えた昨今は、仕事や育児の愚痴が溜まっている奥さんが多いようです。しかし旦那さんの中には、「妻の愚痴に付き合いきれない」という人も…。奥さんの愚痴を聞きたくない旦那さんに、何か対処法はあるのでしょうか。

 

愚痴を聞かされて怒ってしまった旦那さんのお悩み


奥さんから愚痴を聞かされる旦那さんの“SOS”は、ネット上に意外と多く寄せられています。とある男性は、仕事から帰ってきたら奥さんが“育児に対する愚痴”を炸裂させるため「正直ウンザリです」とお悩み中。

 

奥さんが愚痴や不満を容赦なく吐き出すので、旦那さんは「そうか、そうか」と聞いていたそう。しかし不満そうだったので「もう少しこうすればいいのにね」とコメントすると、奥さんは「返事だけしてくれればいい!」「そこまで○○(息子さん)は悪くない!」と激怒することに…。

 

旦那さんは、「仕事から帰ってきて、聞きたくもない愚痴や不満をぶつけられて正直こちらも頭にきた」と吐露。奥さんへ「黙って聞いていても不満そうだし、同調しても怒るんなら話をしてくるな!」と言ってしまったそうです。

 

この1件で喧嘩状態になってしまった旦那さんは、「日々の育児疲れもわかりますが、こちらも毎日仕事でヘロヘロになって帰ってきて、毎日同じような愚痴は受け止められない」とコメント。しかし「これってやっぱり男として、夫として器量がないのでしょうか?」と疑問を投げかけました。

 

このお悩みにネット上からは、「奥さんは意見を求めてるんじゃなくて、話を聞いて共感してほしいだけでしょう」「お気持ちはよくわかります。しかし、奥さんの気持ちもわかります。『自分が仕事でいない間に、それだけの大変な思いをしてるんだな』って思いつつ、共感してあげるのがいいと思いました」「子育てや家事など手伝えるところを手伝って、奥さんの負担を軽くしてあげた方がいいのでは?」といった声が上がっています。

 

>>NEXT 愚痴を言ってしまう奥さんの心情とは…?

古山翔

娘2人と息子1人を抱えて奔走するパパライター。夫婦それぞれの仕事を充実させつつ、趣味の時間も確保するために家事や子育てのアップデートを欠かさない。自身は完全インドア派だが、アウトドア派の妻と元気な子どもたちに影響されてピクニックやキャンプをするようになった。