コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「若い男がいるからダメ」旦那の束縛が強すぎてパートの応募すらできない!!

コミュニケーション

2019.03.28

愛が強すぎるあまりか、はたまた自信のなさの裏返しか…恋人や夫婦関係において、パートナーを束縛することは珍しくはありません。今回お話を聞いたのは「夫からの束縛」に悩む妻たち。はたから見れば「ノロケないでよ!」「贅沢な悩みだね」などと言われてしま胃がちですが…その悩みは、なかなか深いようです。

 

たまにはひとりになりたい(なるみさん/36/整体師)

「週末は家族で過ごすもの」と決めている旦那、週末が近づくと「今週はどこ行く?」「土曜日は雨みたいだから、おでかけは日曜がいいよね」と当然のように声をかけてきます。家族の時間を大切なんですが…たまには別々に行動したいときだって、ありますよね?

なので「土曜日は美容院に行くから、娘とお留守番してて」と頼んだら、「えー、お昼には帰ってくるの?」「美容院の近くのカフェで待ってようか? そのままお出掛けもできるし」なんて、一緒にいる提案ばかりしてくるんです。「いや、家で待っててよ…ついでにひとりで買い物したいし」と言ったら、すごく寂しそうな顔をしていました。

shutterstock_439340974

結局、美容院を出てスマホを見ると「美容院の近くのカフェにいるからね!」というメッセージが。「ひとりを楽しみたかったのに…」と思いつつカフェに向かうと、笑顔で手を振る旦那の姿が…なんだかちょっと、ウザい気がしてきたかも。

電話の相手を疑う(あかりさん/32/事務)

学生時代の友人から、10年ぶりに電話がかかってきました。久々だったので「透も元気にしてるー?」「久しぶりに会いたいね!」などと大盛り上がり。でもふと、漫画に熱中していたはずの旦那を見ると、さっきから1ページも進んでいません。どうやら私の会話に耳を澄ましている様子なんです。

shutterstock_235707658 (1)

(ちょっとうるさかったかな?)と気を遣って寝室へ移動すると、なぜか息子を連れて旦那も寝室に…そして電話を切るまでずっと、私の横にはりついていたんです。

「ごめん、つい長話しちゃった」と声をかけると、すぐさま「とおるって誰だよ。もしかして元彼?」と質問が。「女友だちだよ。透は彼女の息子」と説明しても「でも柔道部がどうのこうのって言ってたじゃないか!」と疑いは晴れません。

納戸の奥から卒業アルバムを引っ張り出し「女子柔道部があったんだって! ほら、この子だよ」と指さすと、やっと納得してくれました。いい年して電話の相手に嫉妬なんて、普通します?!

若い男に敵意むき出し(しょうこさん/37/求職中)

なぜ私が長らく「求職中」なのかお話しします。この春から下の子が幼稚園に通うことになたので、「そろそろパートでも始めようかな」と求人情報を集めていたところ、たまたま近所のスーパーでレジスタッフ募集がありました。

その日の夜、さっそく旦那に「ここに応募しようと思ってるの。レジ打ちには自信あるのよね~」と相談すると、なぜか「反対だ」と言い出すんです。

納得いかず理由を聞くと「あのスーパーって、若い男の子もけっこういるよね」「うん、夕方過ぎから高校生がバイトしてるよ」「じゃ、やめといたら」と譲りません。要は「若い男の子のいる職場」を警戒してるんです。

shutterstock_1018556749

そのほかにも、
「塾の事務は?」「塾は男子学生が通ってるだろ」
「ファストフードは?」「男子高校生がいるじゃん」
と、いまのところ全滅です。

旦那が警戒するのも、実は旦那は私より7歳下。私が年下好きなのは旦那もわかっているので、警戒するのは無理もないですが…下心なんてさらさらないのに、仕事に応募すらできないのはツラいです。

妻の方でも愛情があるうちはいいのですが、冷めて行くにしたがって重荷になっていくことも。妻たちが少し、辛さを訴えているのが気がかりです。妻も夫もお互いに依存しすぎない、いい関係でいたいですね。

shutterstock_131004971 (1)

ライター:楠 ゆず
娘と夫、茶トラの猫の3人+1匹で暮らすフリーライター。思い切ってマンションを購入し、ローンパラダイスへ突入中。幼児教育にハマってしまい、興味をもった教材は手に入れないと気が済まない。おかげで家には教材の山が…。断捨離欲と収集欲の葛藤に悩む日々です。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る