2019.04.22

給与明細はない!夫の主張に隠された妻には理解できない男の心理

20190314kyuryo01夫婦ごとに異なる“お金の管理事情”。「夫と妻のどちらで管理するのか」「お小遣い制とするのか」「そもそも口座は一緒にするか」など、世帯によってルールは異なりますよね。しかしいずれにしても、“夫婦でオープンに”という姿勢は大切なのかもしれません。

 

“給与明細”が原因で夫婦関係に溝が!?


給与明細を「ない」と言い張る夫

ある共働き世帯の妻は、「夫が給与明細を見せてくれません」との悩みを告白します。口座は共有しているため“振込み額”はわかるそうですが、夫の言う年収から計算すると金額はやや少なめ。「コンピューター管理だから明細はない」と主張する夫に対し、「ボーナス額もあやふやだし、ずっとこのままは納得できない…」と妻はお怒りのようす。

 

「隠し事をされている感じでイヤ」と嘆く妻

同じような悩みを抱える妻は、意外にも世の中に多くいました。皆口を揃えて、「額がどうこうではなく、何か隠し事をされている感じでイヤ」との感想。いくつか声をピックアップしてみましょう。

「自分からはあまり言えないけど、正直普通に見せてほしいと思うな…」
「結婚したら老後も一緒に過ごすわけだし、変に隠されるとイヤな気持ち」
「オープンにできないってことは『やましいことしてるの!?』と思ってしまう」

 

場合によっては、“夫婦の信頼関係”にも影響してしまいそうですね。

 

>>NEXT 夫側の言い分は!?

古山翔

娘2人と息子1人を抱えて奔走するパパライター。夫婦それぞれの仕事を充実させつつ、趣味の時間も確保するために家事や子育てのアップデートを欠かさない。自身は完全インドア派だが、アウトドア派の妻と元気な子どもたちに影響されてピクニックやキャンプをするようになった。