注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夫婦デートで恋人気分を取り戻そう! 妻から誘うオススメのスポット4選

コミュニケーション

2019.04.12

171-1

 

夫婦になっても子どもが生まれても、二人の絆を大切にしたい! いつまでもラブラブな夫婦に憧れを抱く方も、多いのではないでしょうか。

長い期間、パートナーへのときめきを維持することは、決して簡単なことではありません。ときには具体的な行動で、二人の関係に「刺激」を与え続けることが重要です。

「刺激って?」と思うあなたにオススメなのが、夫婦水入らずで過ごす「夫婦デート」です。恋人同士の頃の気持ちを思い出させてくれる、とびきりロマンチックなスポットを4つご紹介します。

■癒し効果も抜群! 日帰り温泉デート

夫婦でデートしたのって……いったいいつだっけ!?なんて悩んでしまう夫婦には、リハビリを兼ねて、お出掛けしやすいデートプランからスタートしてみるのがオススメです。

こんなとき、パートナーを誘いやすいスポットといえば、日帰り温泉です。日ごろの疲れを癒やすため、「ゆっくり温泉にでもつかれたら」なんて思いを抱いている方は、決して少なくありません。

「せっかくだから行ってみようよ!」なんて誘ってみれば、「リラックスして過ごしたい」気持ちから、OKしてくれる方も多いことでしょう。

日帰り温泉では、夫婦水入らずの時間を楽しんでみてください。お風呂につかってランチを食べて、リラックスした気分で「二人だけの気軽なお出掛け」の良さを再認識できますよ。

もっとラブラブ感を高めたい方には、「貸し切り風呂」を利用できる温泉を選択するのがオススメです。これならば、夫婦二人で入浴しながら、いろいろな会話が弾みそうですね。

普段の生活とは違う、パートナーの一面を発見できるのではないでしょうか。

■水族館なら話題にも困らない!思い切りはしゃいでみよう

デートスポットの定番といえば、水族館です。まだ小さな子どもがいる夫婦の場合、「子どもと一緒に行って、楽しませてあげる場所」というイメージも強いのかもしれませんね。

しかしこの水族館、大人同士でお出掛けしても、十分に楽しめる魅力的なスポットなのです。

目の前の水槽をゆったりと泳ぐ魚たちを見ると、ストレス解消になる!と語る方も少なくありません。また「これは何の魚なんだろう?」なんて、話題も自然と生まれてきます。

人気のショーも、子どもに振り回されず、自分たちのペースでじっくり楽しむことができますよ。

水族館の中は薄暗く設定されているケースも多く、夫婦の距離感を大切にしながら、特別な時間を過ごせるはず。まだ恋人時代だったころの水族館デートを思い出して、新鮮な気分を取り戻すことができるのではないでしょうか。

■絶景を求めて……二人きりのドライブデート

子どもとのお出掛けにも便利な車ですが、夫婦二人で使ってみると、家族のときとは全く異なる雰囲気が楽しめますよ。特にオススメなのは、各地の絶景を楽しむドライブデートです。

関東地方であれば、房総フラワーラインへのお出掛けがオススメです。「日本の道100選」にも選ばれており、道沿いの美しい花景色を楽しむことができます。

気になる場所を見つけたら、車を止めて降りてみましょう。見慣れない風景の中で散策するのもオススメですよ。その土地のおいしいグルメを満喫しながら、心もお腹も満たしてみてください。

ドライブデートは、会話をする時間をたっぷりとれるのも魅力の一つ。昔二人で聴いた曲などをかけると、気分も自然と若かったあの頃へと戻っていきます。

夫婦二人きりでロマンチックな気分を楽しみたい!と思ったら、「子どもの話」をあえて封印するのもオススメですよ。最初こそ「いったい何を話せばいいんだろう」と悩んでしまうかもしれませんが、すぐに昔の調子を取り戻せるはず。恋人同士だったあの頃に、タイムスリップしてみましょう。

 

171-2

■夜景デートで特別感を演出しよう

もし夜に夫婦デートの時間をとれるなら、ぜひお出掛けしたいのが夜景デートです。遠出をする必要はありませんから、普段は見られない景色を楽しめるスポットを探してみてください。

カップルに人気の夜景デートは、夫婦の心もときめかせてくれるもの。きれいな夜景を前に、心も自然とときめくのかもしれませんね。

夜景のみを楽しめるスポットも良いですが、夜景と共においしい食事を楽しめるようなスポットは、さらにオススメです。子どもと一緒では、なかなか入りづらいようなお店にも、積極的にチャレンジしてみましょう。「大人同士で過ごす喜び」を思い出すことができれば、自然と「次回のデート」についても、前向きに検討できるはずです。

昔お出掛けした夜景スポットへと、再度足を運んでみるのもすてきです。当時の二人と今の二人、その変化を感じつつ、お互いに対して感謝の気持ちも抱けるのではないでしょうか。

■まとめ

夫婦の関係性について、「すでに家族で、男女間のときめきはない!」と言い切る方も少なくありません。確かに夫婦には、家庭や子育てにおいて、共に協力してさまざまな出来事を乗り切っていく、ビジネスパートナーのような側面もあります。しかしその根底に「お互いへの愛情」があり、それを常に感じることができれば、家庭全体をより良い方向へと導いていくことができそうです。

夫婦の関係にときめきが足りない!と思ったら、ぜひ夫婦デートを企画してみてくださいね。妻からの提案に対して、夫側も悪い気にはならないはず! 少しの間忘れていた大人同士の時間を、大切な人と思う存分楽しんじゃいましょう!

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る