注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

不倫発覚後に束縛が始まり…夫婦の修復を望む夫の〝身勝手な愛〟が重い!

コミュニケーション

2019.02.12

夫婦の間において、大きな裏切りである「不倫」。身勝手な理由や自己中心的な行動で妻を傷つけたにもかかわらず、夫婦関係を修復する目的のためか、さらに身勝手を重ねた夫たち。妻の気持ちを逆なでする〝的はずれ〟なその言動の、一部始終をお聞きください。

 

死にたいのはこっち!(さおりさん/28/会社員)

娘が1歳になったばかりの頃、夫の不倫が発覚しました。「1年半続いていた」と言いますから、私が妊娠中から…夫曰く「性欲を発散する相手が欲しかった」というんですけど、結局自分勝手な理由ですよね。

妊娠中の体調の変化、仕事のやりくり、体力的に大変な家事…そして、なにより出産と育児。私が昼夜問わず悩み、何度も泣き、娘のためと思って耐えていた時期に、夫は他の女と楽しんでいたかと思うと、悔しい気持ちでいっぱいです。

shutterstock_755225611

「妊娠中の浮気」というショックは時が経っても癒えるものでもなく、幼い娘のことを思って悩みましたが、夫に離婚届を突きつけました。でも驚いたのはその後。なんと夫は、自殺未遂をしたんです。「君に捨てられたら生きる意味がない」とかなんとか言いながら…。

不倫したのは自分なのに、そのうえ身勝手に死にたがるなんて、意味が分かりません。辛い思いをして、ショックを受けたのは私の方です、身勝手すぎると思いませんか?

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る