注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

結婚15年目で「夫と2人で旅行は無理」は、もはや仮面夫婦なのか!?

コミュニケーション

2019.01.12

20181220otto01

今年のGWは10連休ということもあり、旅行や帰省のの計画を立てている人も多いのでは? 子どもがいる家庭では、夫婦水入らずで旅行することは少ないですよね。でも、世の中には、そもそも“夫と2人で旅行したくない”と悩んでいる人がいるようです。

 

夫と一緒に旅行したくない!


小学生と中学生の子どもをもつ女性は、今年で結婚15年目。毎年クリスマスは家族で夫の実家に泊まっていたのですが、今年は「子どもたちだけ実家に泊まらせて、2人で温泉旅行に行こう」と夫に誘われました。

 

「新婚旅行もしてないし」と夫は誘ってくれたのですが、女性は「家族で泊まるのならうれしい」「夫と2人だなんて本音は嫌」だそう。夫には「子どもたちが嫌がると思う」「子どもたちも温泉旅館に泊まらせてあげたい」と軽く断ったのですが、「2人で泊まりたい」の一点張りで話を聞いてくれません。

 

このエピソードに、「私も2人で泊まるのはちょっと無理かな」「その気持ちすごく分かります! やんわり断っただけですごいですよ」「今さら2人で旅行なんてできませんよね~」と共感の声が殺到。多くの人が夫との旅行に後ろ向きなようでした。

 

今回断っても将来が心配…


“一緒に行きたくない派”からは「旅館をさっさと家族分予約しちゃいな!」「安くて美味しい旅館見つけて、ルンルン顔で『みんなの分予約したよ!』って言えばいいよ」「子どもにこっそり温泉の良さを吹き込んで、温泉に行きたいって言わせたら?」というアドバイスが。「嘘をついて一緒に行くのは夫が逆にかわいそう」「あいまいに言い訳して断るなら、“一緒に行きたくない”ってはっきり言った方がいいよ」との声も上がっています。

 

さらに、夫婦の“この先”を心配する人も多いようで「今回だけ夫の誘いを上手く逃れても、これからどうするの?」「もう仮面夫婦状態ですよね…」「いずれ子どもは独り立ちするんだし、夫婦2人で暮らすとき大変だよ」などの厳しい意見も。「早めに子どもができると“夫婦生活”というより“家族生活”になるから夫との距離感が難しいんだよね」との分析もありました。

 

旅行率と円満率は比例する!?


ネット上でも「夫と旅行に行くとストレスばかりたまる」「妻と旅行に行っても楽しくない…」との声が多数。しかし、逆に旅行に行くことで夫婦仲を改善できる可能性もあるよう。旅行予約サイト「エアトリ」では、「夫婦旅行に関するアンケート調査」を実施しました。

 

まず夫婦旅行に行く頻度別に、回答者を「まったく行かない」「年1回未満」「年1、2回」「年3、4回」「年5回以上」の5グループに分類。それぞれに「夫婦円満度」を自己評価してもらいます。

 

「非常に円満」と回答した割合を見てみると、「まったく行かない」グループが20.7%、「年1回未満」が33.6%、「年1、2回」が51.5%、「年3、4回」が62.1%、「年5回以上」が68.3%という結果に。「やや円満」と答えた人と合計すると「まったく行かない」から順に54.6%、76.1%、88.5%、94%、94.5%。旅行の頻度と円満度が見事に比例することが判明しました。

 

さらに、男性の27.2%、女性の36.8%が「夫婦旅行で相手に惚れ直したことがある」と回答。逆に「幻滅したことがある」と答えたのは男性で10.3%、女性は33.2%でした。新婚旅行を機に夫婦が別れてしまう「成田離婚」という言葉もありますが、やはり一定数の人は幻滅してしまうよう。

 

さらに幻滅してしまう可能性もありますが、すでに夫との仲が良くないなら“惚れ直す”可能性にかけてみるのもいいかもしれませんね。

 

文/河井奈津

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る