注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

<夫婦関係>結婚して変わったこと&変わらないこと

コミュニケーション

2019.01.19

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

結婚して新たに新生活をスタートすると、それまでの生活習慣や考え方などが大きく変わるといわれます。変化を迎えることで「結婚して良かった」と感じる人もいれば、「結婚するんじゃなかった」と後悔する人もいることでしょう。

ここでは結婚してから夫婦間で「変わったこと」と「変わらないこと」について、それぞれの良い面と悪い面をいくつか紹介していきます。

■結婚して変わったこと

結婚してパートナーが変わったと感じることで、幸せな夫婦生活を送っている人もいるようです。一体どのような変化があったのでしょう。良く変わった面と悪く変わった面の、両方を紹介します。

良く変わった点

・責任感が増した

結婚して家族ができると、これまで以上に責任感を持つようになる人も多いようです。特に男性のほうが、その実感を抱くようですね。

これまでは自分一人の生活だけを考えれば良かったですが、結婚するとそういう訳にもいきません。子どもが生まれるとなおさらです。家族を養うためお金を稼ぎたいと思い、仕事に対してもやる気を出す男性も多いことでしょう。

・家事に積極的になった

結婚前はあまり家事が得意でなかった人でも、結婚後は家事を積極的にするようになるようです。最近では共働きをしている夫婦も多いので、お互いに自然と家事に協力的になっていくのでしょうね。

料理が苦手なら掃除や洗濯をする、どちらかが子どもをお風呂に入れている間に家事をするなど、家事を分担しながら上手に時間を有効活用しているようです。

・お金の管理方法

お金の使い方が大きく変化したという夫婦は多いことでしょう。結婚前は自分のお金だけ管理していれば良いですが、結婚後はそういう訳にもいきません。

子どもの出産や教育費、マイホームの購入など、結婚後は何かとお金のかかるイベントが増えてきます。貯金をするためにも、二人の収入を合わせて管理するようになる夫婦がほとんどではないでしょうか。

・生活が規則正しくなった

結婚前は食事の時間や睡眠時間が不規則だったのが、結婚後は規則正しくなってきます。結婚すると基本的に食事は自宅でとるようになり、生活習慣も規則正しく変化するようです。

■悪く変わった点

177-2

・外見に気を遣わない

結婚前はオシャレだったのに、結婚した途端、全く服装や髪形などの外見を気にしなくなる人もいます。外出する際はオシャレをしても、家の中ではジャージやスウェットのままで一日中過ごすなど、ガッカリさせられることもあるようです。

・夫が何もしない

恋人のときはいろいろ気配りを見せてくれていたのに、結婚すると何もしなくなったと嘆いている妻もいました。家にいるときはゴロゴロしているだけで、何を頼んでもイヤそうな顔をするようになったと感じる妻は多いようです。

・会話がなくなった

結婚したら、全く話をしなくなったという夫もいるようです。妻が話しかけてもスマホをいじりながら相槌を打つだけだと、自分に関心がないように感じますよね。

・口うるさくなった

夫に対して口うるさくなってしまった妻もいます。便座の上げ下げ、洗濯物のたたみ方、使うお皿やコップに対してまで口出しされるようになり、うんざりしている夫もいました。常に目くじらを立ててダメ出しされると、結婚前の可愛かった頃に戻ってほしいと望む夫もいるようです。

結婚しても変わらなかったこと

それでは結婚してからも変わらなかった面は、どんなところでしょう。こちらも良い点と悪い点を紹介していきます。

変わらなくて良かった点

・相手の考えを尊重する

結婚してからも、相手の考えを尊重してくれる姿勢は変わらない人も多いようです。結婚すると、細かなことでもどちらの考えを優先させるかでケンカになってしまうこともありますが、まず相手の気持ちを考えてくれた上で話をしてくれる相手だと、理想的といえますよね。

・仕事への考え方

結婚前は仕事に対しての理解があったのに、結婚すると残業で遅くなったり休日出勤することに対して、不満を口にしてしまう人もいます。結婚しても変わらず仕事への理解があれば、より仕事を頑張れるのではないでしょうか。

・お互いの気持ち

結婚してもお互いを思う気持ちが変わらないのは、とても理想的なことではないでしょうか。結婚して生活を共にするようになると、愛情が薄れてしまう夫婦もいます。恋人時代のまま気持ちを保ち続けるのは、簡単なようで難しいものです。

変わらなくて悪かった点

・お金を独身のときと同じように使う

結婚する前と同じようにお金を使われると、将来のために貯金もできません。ほとんどの夫がお小遣いの範囲内でやりくりしていることを考えると、結婚した自覚がないようにも感じてしまいます。

・先のことを考えない

独身の頃は将来のことがハッキリ見えないのは仕方ないにしても、結婚するとある程度のビジョンが見えてくるものです。結婚前と変わらず先のことを考えないようであれば、パートナーは不安に感じてしまうようです。

・自分の予定を優先する

結婚しても、これまでと変わらず自分の予定を優先する人もいるようです。会社の飲み会や友人との付き合いを優先させられると、何のために結婚したか悩んでしまいますよね。

■まとめ

結婚して変わった面、変わらなかった面について、まとめてみましたがいかがでしたでしょうか。結婚して変わってほしいと思うこともあれば、変わらないままでいてほしいと思う面もあるでしょう。良い部分を残しながら変化していくのが、一番理想的かもしれませんね。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る