注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「え、それって…」夫がグチる部下へのダメ出しが「全部あんたじゃん!」

コミュニケーション

2018.10.16

夫がグチグチ言ってる部下へのダメ出し…よくよく聞いていると「あれれ、それってそのまんま、家でのあなたのことじゃないですか?」。ツッコミどころ満載の夫のグチ、聞くに耐えない(?)笑撃のエピソードをご紹介します。

「言われなくても自分で探すもの」(幸子さん/34/営業職)

 

いわゆる中間管理職に就いている旦那。「上から言うだけの上司にはなりたくない」と豪語していた10年前とはうってかわって、最近では仕事の愚痴、とくに新人の文句ばかり。

「最近の新人は骨がない。言われなくてもやること探して動くことができない。俺らのときはそんなこと許されなかった」なんて偉そうに言ってるけど、ぜひ自分の胸に手を当てて考えていただきたいもの。あなたは家でなにをしているんでしょう?

shutterstock_688614172

「働いて疲れた」とゴロゴロ、呼べばお茶もご飯も出てくる…本当に何様?!  家事だって仕事のひとつ、「やること探して仕事しろ」って言うなら自分もやること探して家事やったらどうですか?

言うだけ言ってやりもしない旦那に、心底あきれます。目指した上司像はどうなった? 新人の文句たれる前に、せめて洗濯物はカゴに入れて!

「仕事はきっちりしてほしいんだよね」 (史花さん/28/製造業)

 

とりあえず「言ったら家事してくれる」うちの旦那。でもため息まじりに、すご~く雑なのでますます腹が立ちます。やってくれるだけマシ…と思い続けて5年。ついに堪忍袋の緒が切れる事件が起きました。

旦那の仕事はライン作業で、寸分の違いも許されない仕事なのですが「この間、隣のラインで作業してた新人がだいぶ狂わせたまま流してきて、腹が立ったんだよね〜。仕事くらいきっちりしてほしいよな」なんて言うんです。

shutterstock_139775527

あのテキトー家事をしているあんたが、どの口で言うか! 私は常に我慢してますけど? ちょうどイライラしていた私は、「あら、家でのあなたと一緒じゃない。やってはいても適当に、とりあえずやってる風。スケジュールもなにもかも狂わせていくものね」と反撃…言い過ぎたかなと思いましたが、旦那からの反撃はなし。

その日から1週間くらいは旦那なりに「きっちりした家事」をしてくれて、反省したのかホッとしたものの、気づけばすぐテキトー家事に逆戻り。いつまでダメな新人を続ける気なのでしょう…はぁ。

「聞いてるか聞いてないかわからない!」(美紀子さん/31/事務職)

 

最近、旦那のグチはいつも同じこと。「新人が誰に対しても返事すらしない。聞いてるのか、聞いてないのかわかったもんじゃない。子どもでも返事くらいできるだろう…どうしようもない!」

shutterstock_88170547

えっ!? 私はそれとまったく同じことを、あなたに対して思ってるんですけど!

「ご飯食べたら、食器下げてくれる?」と頼んでもだんまり。
「今度の休みは子供と出かけよう、どこがいいかな?」と聞いてもだんまり。
言ってることとやってることが違うと気づいていない…頭のなかは、どうなってんだ? 

うちの子はいま3歳、「お返事は?」と聞くと手を上げて「はい!」と答えます。それを大の大人ができない…彼が新人に対して思っていることを、そっくりそのまま返してやりたいです。必然的に夫婦の会話は減る一方。私だけ会話をする努力をしていても虚しいだけで「話しかけてもどうせ…」と思うと、もうあきらめ気味です。

言ってる本人には、自分のことは意外と客観的に見られていないもの。まさか妻がツッコミを繰り出してくるとは、思いもよらなかったことでしょう。ここはひとつ、家の中では「うちの夫は新人さん」と思うのがいいかもしれないですね(笑)。

shutterstock_786698296 (1)

ライター:武田みゆき
女の子と双子の男の子、三人の育児に励むシングルマザー。旦那を見切って、保険のお仕事と、医療・美容コラムのライターのお仕事を兼業中。毎日、一進一退中!? 働くママ、がんばります!

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る