注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

服脱ぎっぱなし、電気消し忘れ……だらしない夫を改善するために妻が仕掛けた作戦とは!?

コミュニケーション

2018.09.26

大きな声では言えないけれど、旦那のだらしない一面を見ると「いったい、親からどんな教育をされてきたの!?」とキレそうになることもしばしば。脱ぎっぱなしの靴下、開けっ放しのドア、食べっぱなしの食器。「はぁ…」ため息しか出ません。まわりのママたちは、どんな対策を講じているのでしょう? 

服を脱ぎ散らかしたら罰ゲーム(浩子さん / 40 / 幼稚園教諭)

shutterstock_1051622606

夫は、「脱いだ服は洗濯機に入れて!」と何度注意しても、そのへんに脱ぎ散らかす習慣がなおりません。シャツなどの服はすぐ見つかるからまだいいけれど、問題は靴下。本の間やクッションの下から出てくることもしょっちゅうで、洗濯機を回した後に見つかったりすると本当にイライラします。

でも、キレそうになって夫に文句を言うと、「おれのことばっかり言うけど、お前だってテーブルのうえに、新聞置きっぱなしにするじゃないか」などと言い返してきて、結局ケンカになってしまうんです。

そこで、お互いに「これだけはやめてほしい!」ということを紙に書いて、壁に貼ることにしたんです。違反してしまったときは、罰として相手の指令に従わなくてはなりません。肩もみとか洗濯物をたたむとか、ちょっとしたことですけれど、これが案外効果的。

ゲーム感覚なので見ている子どもも喜ぶし、夫のだらしなさを見てもあまりイライラせずに済むようになりました。

シーツの洗濯はコインランドリーで!(佳織さん / 30 / オペレーター)

shutterstock_1121084303

夫はお酒が大好き。会社の飲み会に参加することも多いのですが、困るのは、酔っぱらって帰ってきて、そのままベッドに寝てしまうことです。服を脱がせるのにひと苦労ですし、お風呂に入っていないと、もうそれは、それは汗くさくて…。

正直言って隣に寝るのがイヤなので、そんなときは私が子ども部屋に寝ることになってしまいます。しかも予定していない日であっても、翌日はシーツや布団カバーなどを洗濯しなくてはなりません。土日ならまだしも、平日はかなり大変です。

そこで、マンションのベランダが狭いことと、乾燥機がないことを逆手に取って、シーツ類をコインランドリーで洗うことにしたんです。近くのコインランドリーは小銭しか使えないので、毎回かなり多くの百円玉が必要になります。

そのたびに「小銭がないからカンパしてね」と、夫のお財布から百円玉を頂戴することに。最初のうちは「いいよ」なんて平気な顔をしていましたが、たび重なると小銭でもけっこうな額。お小遣い制なので、だんだん負担になってきたらしく、最近では、酔って帰って来てもシャワーを浴びてくれるようになりました。

娘の力を借りて夫に注意(まどかさん / 37 / パート)

shutterstock_1078058873

夫のだらしない点は、トイレや寝室の電気をつけっ放しにしたり、ペットボトルのフタを開けっ放しにしたりすること。

いくら言ってもなおらないので、仕方なく私が電気を消して回っていますが、ペットボトルのフタが見つからないときなどはかなりイライラ。「どうして、夫がだらしないせいで私がイラつかなくちゃならないの?」とストレスがたまるいっぽうです。

なんとかしなくては、と考えた結果、言い方は悪いのですが、5歳の長女を利用することに。まず長女に「電気をつけたら消そうね」と言っておいて、夫がつけっ放しにしたときに「パパにも教えてあげてね」ってお願いするんです。

夫は娘にデレデレなので、言われたらすぐに従います。「私が言っても全然なおらないのに!」と少しムカつきますが、背に腹は変えられません。

辛抱強く繰り返した結果、夫も言われる前に電気を消し、ペットボトルのフタも閉めるようになりました。娘には本当に感謝です。

忙しいなか、あれこれ工夫をこらしているワーママたちに脱帽。ひとりではなく家族で生活しているのですから、旦那にも共同生活のルールは最低限、守っていただきたいものです。

shutterstock_707993815

ライター:新海彩夏

ドラマ好きの専業ライター。いつまで経っても上達しない家事で、夫を呆れさせています。友人から夫婦間や家族間の悩みを打ち明けられることが多いのですが、内心ワクワクしながら聞いているとは、口が裂けても言えません(笑)。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る