注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【お盆休みが始まった!!】〝夫とずっと一緒〟の悲劇を乗り切る方法

コミュニケーション

2018.08.11

2018.09.10

旅行に行ったり、自分の趣味に打ち込んだり、若い頃は楽しみでしかたなかった夏休み…働くママのなかには「平日より休日のほうが疲れる」という人も多いそう。

いよいよ始まったお盆休み、「夫とずっと過ごす苦痛」を乗り切るため、ママたちの話を聞いてきました。

「家事はサボるけど笑顔な私」になった(美穂さん/38/看護師)

以前は、旦那がいる休日は家事も育児もはかどらず、少し手を抜けば小言を言われてうんざりしていました。休日になると旦那といるのも苦痛でしかたなかったんですが、去年のお盆休みにとうとう爆発してしまい、それを機に「がんばること」をキレイさっぱりやめました。

shutterstock_1051780847

ひとつは“料理は作らない”こと。朝食はパン屋でパンを買い、昼食は出前を取り、夕食は外食またはスーパーのお惣菜。

次に“掃除もしない”こと。旦那に「汚い」と言われれば、「自分ですれば?」。さすがに臭いは気になるので、洗濯はします。それ以外の家事は全部サボる。

いきなりだと旦那をびっくりさせてかわいそうなので、事前に準備はしました。「休日のたびにしんどいしイライラしていること」を伝え、そのうえで「家事はするけどイライラしている私と、家事はサボるけど笑顔な私、どっちと連休を過ごしたい?」と二択の質問もしたりして。

いまや休日は、ずっと家族でダラダラ。苦痛でしかたなかったお盆休みも、びっくりするくらいノンストレスで過ごせるようになりましたよ!

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る