注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

5位「この映画一緒に観たよね?」…男性の浮気を見破るカマカケ台詞BEST5!

コミュニケーション

2018.08.01

2018.09.21

20180801futarinomi01

どこまでがセーフなのか、気になる“浮気”のボーダーライン。人によって考え方は様々ですが、価値観が違うとどうしても揉め事に発展してしまいますよね。最近では、とある女性が“異性と2人きりで飲みに行くのはアリ?”と疑問を感じているようです。

 

異性と2人きりで飲みに行くのはアリorナシ?


話の発端は、彼女が交際中の男性に「誰と飲みに行っていたの?」と質問したのが始まり。彼氏を問い詰めた結果、相手が同僚の女の子だったことが発覚してしまいます。彼氏いわく“ただの同僚”とのことですが、「12時過ぎまで一緒だった」「問い詰めてようやく発覚した」などの理由から女性はモヤモヤしているようす。

 

彼女の問いに対して、ネット上では「なし! ありえません」「どんな理由だろうとなし」「旦那が女の子と2人で飲みに行ってたら軽蔑する」「いくら同僚とはいえ、2人っきりはダメ」とほとんどの人が“なし”と回答しています。

 

「異性と2人で出かける=下心がある」と、とらえる人が多いようで、「お互い気があるから飲みに行く」「2人きりでもやましいのに、お酒が入るのはもっと危険すぎる」「好意がなかったら普通は行かない」などのコメントが寄せられました。

 

男性側に悪気がなかったとしても、女性からすれば“浮気”を疑われてしまう今回の1件。株式会社アムタスの「浮気」に関する調査では7割以上の人が「男女で浮気だと思うラインは違う」と回答するほど、男女間で浮気の境界線に相違を感じているようです。また「違う」と選んだ理由をヒアリングしてみると、「男性は肉体面。女性は精神面に重きを置いて浮気と判断していると思うから」「女性は心の浮気が許せない。男性は一線超えなきゃ浮気とは言わなそう」などの回答が上がっています。

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る