2018.06.29

もうガマンできない! 共働き妻が「夫嫌い」に陥ったきっかけ

shutterstock_1099804388

本来、夫は妻を一番に愛してくれるはずの存在。少なくとも新婚当初は癒やしであり、支えであったにもかかわらず、いまやストレス発生源でしかない! 大好きだったはずの夫を、どうして大嫌いになってしまったのか。そのきっかけを働く妻たちに聞きました。

実力が伴わない完璧主義、いりません!(陽子さん / 33歳 / 医療事務)

私の夫は、完璧主義者。1から10まで自分の思いどおりにならないと気が済みません。たとえば、息子と遊ぶにしても、「子どもはこう遊んでこそ成長できる!」といった持論があって、子どもがまったく楽しんでいるように見えません。

そんな夫ですから、家事に関しても完璧主義。そう言うと、“できる人”のようですが、完璧主義なのはただの「理想」であって、「実力」は伴っていません。というよりも、掃除も洗い物もまるでヘタクソ!

そのくせ「オレはこうやりたい!」「掃除はこうあるべきだ」という理想が強すぎて、理想どおりにできないとわかると、その家事にはいっさい手を出さなくなるんです。

結婚して、息子が生まれて2歳になりますが、できないことばかり増えて、いまではまったくく家事を手伝ってくれません。たまに料理をすると、わけのわからない高い食材ばかり買ってくる。掃除をすると部屋中のものを全部出して片づけようとするものの、最後までやりきれず、後始末はすべて私。

ひとつだけでも、普通に家事ができるようになってくれればいいんですけどね。

Chanto