注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「もう1人欲しいね」と言うのにセックスレスな“夫の本音”

コミュニケーション

2018.05.22

2020.09.10

…他人事ではないママも多いのではないでしょうか?

アンファー株式会社が行った『夫婦愛と頭髪に関する調査2016』によると、セックスレスに悩んでいるという30代は47.0%。40代になると59.0%にも上るそうです。

そこで今回は、妻には「もう一人子どもが欲しいね」と言いつつ、本音は「その気になれない」というセックスレス状態の夫たちに、その複雑な本音を聞いてきました。

shutterstock_670427497

女というよりも「お母さん」として見てしまう。(洋一さん / 31歳)

娘が産まれてから10か月が経ちますが、妊娠がわかってから今日まで、一度も夜の営みがありません。奥さんが授乳している姿を見ていると母性を感じ、「お母さんになったんだな」と思いますが、妊娠前とは違った雰囲気に、とまどう場面も多いです。

昔はけっこう恥じらいもあった妻ですが、いまでは、どこでも平気で授乳を始めます。お風呂から上がると、自分は下着すらつけないまま、子どもをタオルで拭いて…仕方ないとは思いますが、正直もう少し、女性としての恥じらいを思い出して欲しいと。

うちの場合、出産に立ち合ったことも少なからず影響していると思います。奥さんの希望で立ち合いましたが、血を見慣れていないせいもあってか、予想以上に生々しいものがありました。もちろんわが子の出産は感動的でしたが。

トラウマとまでは言いませんが、自分でもここまで脳裏に焼き付くとは予想していませんでした。男は意外にロマンチストで、繊細なのかもしれないと感じましたね。

義務でセックスしたくないので、気持ちが盛り上がらないいまは、難しいものを感じています。

…………………………………………………………………

立ち会い出産希望の場合はじっくり話し合い、お互いの気持ちを重々確認した上で、決める必要がありそうです。これから出産という方は、ふたり目のことも視野に入れながら、相談してみてはいかがでしょう。

疲れた姿を見ると、その気になれないんです。(佳昭さん / 33歳)

わが家は、1歳の娘を保育園に預けて共働きしています。

私は仕事で帰りが遅くなることが多く、悪いとは思っていますが、育児も家事も嫁に任せっきりです。

嫁は完璧主義で、仕事も育児も手を抜くことなく頑張ろうとします。その気持ちはありがたいのですが、家に帰ると毎日疲れ切った顔で、ほんの少しのことでもイライラ。

そんな感じだと、こちらも「じゃあ、今日は…」という気にはなれません。早く寝かせてあげたいという気持ちもありますし。

shutterstock_589654091

私が言うのもなんですが、嫁は結構美人なんです。でも、朝は寝起き姿のまま準備をしていて、夜帰ってくると、当然すっぴんにパジャマ姿。化粧している顔は普段ほとんど見ることがありません。

私が勝手なのは十分わかっていますが、たまには独身のころのような、綺麗な顔を見せて欲しいです。そして、もう少し自分にも周りにもやさしくできる、心のゆとりを持ってくれれば、私もその気になれると思います。嫁のことは好きですから。

…………………………………………………………………

子どもが小さいうちは一緒にお風呂に入らなければならず、旦那さんに見せるのはすっぴんパジャマ姿になってしまいがち。メイクは無理でもせめてかわいいパジャマで、旦那さんを迎えてみてはいかがでしょうか…ちょっとだけ、独身時代を思い出して。

本当は、子どもはひとりでいいと思っています。(亮介さん / 45歳)

3歳の息子がひとりいて、妻も仕事をしています。僕もできるだけ家事を手伝うようにしていますが、これが子どもふたりになることを想像すると、どうしても2人目を作ることに前向きになれません。妻はもうひとり欲しいようですが、伝えられずにいます。

shutterstock_88213240

世間では「ひとりっ子はワガママになる」「兄弟がいないとかわいそう」という意見もあるようですが、ひとりであれば、金銭的に余裕があります。

子どもがひとりなら家も現在のマンションのままで住めますが、ふたりとなるとそうはいきません。家族3人なら外食や旅行もしやすいですし。

育児に関しても、親の気持ちに余裕があると思います。僕も妻も自分の時間が多く持てるので、自分が望む生活のリズムを保ちやすいですし。僕自身が、ひとりっ子で幼少期過ごしやすかった経験も、影響しているのかもしれません。

正直に言いますと、2人目ができていまより育児に協力するとなると、体力的にも辛いものがあります。昇進もしたいですし、自分の趣味も楽しみたいので。

そのような理由で、いまは自然とセックスレス状態です。2人目は作らないと決めることができれば、普通に夜の生活を再開できると思います。

…………………………………………………………………

「もう1人欲しいね」と言っておきながら、腹の底では「このままがいい」と思ってるなんて、さすがの奥さんも察することはできませんよね。その気持ちを素直に打ち明けてほしいと願うばかりです。

最近では、「2人目問題」でお悩みの夫婦も多いようです。しかしそのほとんどが、妻・夫どちらか一方の「こうしたい!」という思い込みの強さだったり、夫婦間のコミュニケーション不足が原因になっていることが多いようです。

セックスレスに悩んでいたら、まずは夫の気持ちを聞くところから始めてみてはいかがでしょう。お互いの考えていることを知れば、解決に向けて一歩前進するはずですよ。

shutterstock_130096019

ライター:恭 明日風
住宅会社勤務 兼ライター。家族は大学生の娘と息子、別居婚の夫。お水、営業、広報、人事など多くの業務を経験。離婚、嫁姑問題、夫のリストラや不倫、DVなどの経験を関西お笑い精神を忘れず発信して女性を元気にしたい。

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る