注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

汚れた皿の上になぜ茶碗を…家族が破るマイルールがキツい!!

コミュニケーション

2020.05.12

ルールの共有は大切!

独自のルールにこだわる人たちに対して、ネット上では「自分ルールを大事にしすぎても疲れるだけじゃない?」と疑問視する声も見られます。

 

たしかにストレスを抱えてまでこだわる必要はないように感じますが、「正直“ジンクス”みたいなもの。自分で決めたルールを守っていれば、良いことがあると思える」「自分ルールに従って行動していれば、大きな失敗をすることがない」といった意見が。自分なりのルールやこだわりを持つことは、生活を送る上での“軸”になっているのかもしれません。

 

自分ルールやこだわりを大切にしていく場合、できるだけ不満を抱えないように過ごしたいもの。そこでアドバイスとして、「夫や子どもにも“自分ルール”があるかもしれないから、自分のこだわりを押しつけないよう臨機応変に対応していくことが大事」「必ず自分ルールやこだわりを家族と共有して、話し合った方がいい。理解して守ってくれる可能性もあるし、無理ならどうすればお互いがストレスなく生活できるかを一緒に考えられるよ」などの意見が寄せられています。

 

>>NEXT 仕事に欠かせない“自分ルール”

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る