注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

酒癖の悪い夫が大失態!同席した妻も一謝るべき…!?

コミュニケーション

2020.01.31

コミュニケーションの場にもなる飲み会。相手との距離を縮める絶好の機会ですが、飲みすぎには注意が必要です。ネット上では、夫が無礼な振る舞いをした時に妻も謝るべきなのかが話題になっていました。

酒癖の悪い夫が暴走…!

事の発端は、夫の部下に招かれた新居を祝うホームパーティー。夫と共にパーティーに参加した女性は「手土産も持たずに手ぶらで参加…。しかも、酔った夫の失言で主催者に不快な思いをさせてしまいました」と告白しています。

 

女性は失礼な態度を反省しており、「夫に『お詫びに行った方がいいよ』と提案したのですが全く気にしてない様子。私が個人的に謝りに行った方がいいのでしょうか?」と悩んでいました。ちなみに夫は酒癖が悪いため、女性は何度も注意していたようです。

 

女性の相談に対してネット上では、「普通だったらお祝いの席で手ぶらはありえないよね。夫婦揃って気づかなかったのだから、妻にも責任があると思います」「酒癖が悪いと分かっていたなら未然に防げたはず。本人が動かないなら代わりに謝った方がいいかもね」との意見も。同席していた妻にも責任があるとの見解があがっていました。

 

また反省を伝えるだけでなく「本人が反省していないなら妻が1人で行っても相手は納得しないんじゃないかな? 謝るなら夫と一緒に行かないと意味ないよ」「形式的な謝罪にならないように気をつけてね。お菓子やタオルみたいな手土産を持参するのも忘れずに」など、謝罪の仕方が重要だというアドバイスも寄せられています。

 

>>NEXT 一緒に謝るのが本当に正しいの…?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る