注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夫に感じる〝育ちの違い〟が我慢ならない…ギャップを埋める方法はある?

コミュニケーション

2020.02.20

違いは「異文化」だと割り切って楽しむ(真紀子さん/31歳/フラワーコーディネーター)

 

iStock.com/itakayuki

 

私は関西出身、旦那は関東出身です。よく言われることですが、関西と関東ではノリが違うというか。言葉遣いや会話のテンポ、食事の味つけ、行事ごとのしきたりや暗黙のルールまで…何もかもが違っていると感じます。

もはや「違う」ことは当たり前で、「同じ」ことのほうがレアケース。結婚生活を始めて数日でイライラして「旦那に合わせるなんて無理だ!」と悟りました。そんなわけで、食器の洗い方や洗濯ものの畳み方など「それは文化圏関係ないでしょ!」と思うことでも「これは関東流なのかも」と考えるようにしています。

むしろ関西代表として、恥ずかしくない振る舞いをしようと頑張ってしまうくらい(笑)。少々違いがあっても「異文化」だと割り切ってしまえば、新たな発見もあって楽しむこともできてますよ。

 

>>NEXT 価値観を認めて譲り合い

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る