注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

リビングで寝落ちする夫の対処法「なぜ布団に行かないの!?」

コミュニケーション

2019.12.05

夫にはなるべくベッドで寝てほしいもの。しかしリビングのソファなどで、寝落ちしてしまう夫も多いようです。もし夫がリビングで寝落ちしてしまったら、世の中の妻はどのように対処するのでしょうか?

「入浴後になぜかソファで寝る」という夫も…

「堪忍袋の緒が切れそう!」と明かした女性は、ほとんど毎日リビングで寝る夫にストレスを抱えています。

 

「夫はソファーでダラダラしながらテレビを観て、そのまま寝落ちしてしまう。暖房や電気もつけっぱなしだから、いつも私が消してる…」とお悩み中。

 

リビングで寝落ちする夫に悩む人は多く、ネット上では「うちの夫は風呂を出た後、なぜかソファで寝る。そのままベッドに行けばいいだけなのに、どうして行かないんだろう?」「リビングのソファで寝るならまだしも、夫は固くて冷たい床で寝落ちしがち。『朝起きたら腰が痛い』って知らんがな!」といった声が続出しています。

 

一方で夫が寝落ちしても気にならないという人も見られ、「寝落ちするほど仕事頑張ったんだなと思う。電気を消して、毛布を掛けたらそのまま寝させてる」「リビングで寝てたら、風邪ひかないようにそっと起こすだけ。そんなに手間はかかってないし、むしろ微笑ましいよね」といった意見が寄せられていました。

 

リビングを夫の部屋にした人も!?

寝落ちした夫への対処法は、“起こす派”と“起こさない派”の2つに分かれるようです。

まず“起こす派”の意見を見ていくと、「リビングで寝ても疲れは取れないはず。静かに起こして、ちゃんと寝室で寝てもらってる」「毎日毎日、『ここで寝る』ってゴネる夫とバトルが勃発。もはや起こすのが楽しくなってきてるので、最近はどうやって夫を起こすかを考えるのが日課です(笑)」といった意見が。

 

次に“起こさない派”の声を見ていきましょう。

「『ソファがあるから寝てしまうのかも』と考えて、ソファを別の部屋に移動したけど効果ナシ。なんだかんだでリビングが1番落ちつくんだろうし、そのまま寝かせてます」「光熱費がかかってしまうから、エアコンと電気だけ切ってあとは放置。寝落ちする感覚って気持ちいいし、疲れてるなら仕方ないよね」などの声が上がっていました。

 

リビングを夫の寝室にした人もおり、「リビングに布団と枕をセット。それまでソファやこたつで寝てたけど、大人しく寝具に入ってくれるようになった」「毎晩夫を起こすのが面倒くさくて、夜にはソファを“ソファベッド”にトランスフォーム! できるだけ寝やすいようにリビングの環境を整えてる」という対処法も見られます。

 

同室で寝ている夫婦は約7割も!?

リビングで寝てしまう夫への対応にも色々なタイプが見られましたが、夫婦の寝室事情も家庭によって異なるようです。不動産・住宅サイトなどを運営する株式会社リクルート住まいカンパニーは以前、夫婦の寝室に関してアンケートを実施しました。

 

まず「夫婦の寝室、現在同室で寝ている? 別室で寝ている?」と質問したところ、多数派だったのは68.8%で「同室」との回答。一方の「別室」は27.6%にとどまり、「その他」という人も3.6%の割合です。

 

続いて結果を年代別に見ていくと、「同室」という回答が最も多かったのは20代でした。割合は91.7%にのぼり、結婚したばかりのアツアツな夫婦が多いようです。30代では72.9%まで一気に減少しますが、40代からは60%台と数字の減少が落ちつく結果に。

 

リビングで夫が寝落ちしてしまうと困ることもありますが、夫にとっては意外と至福のときなのかもしれませんね。

 

文/内田裕子

参照/株式会社リクルート住まいカンパニー「夫婦の寝室、現在同室で寝ている? 別室で寝ている?」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000028482.html

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る