注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「ご飯できたよ」妻の呼びかけを軽視した夫の末路

コミュニケーション

2019.10.12

家庭で妻が晩ご飯の担当だとして、夫は料理ができたらすぐに台所へ向かい配膳などを手伝っていますか?せっかく準備ができたのに「ちょっと待って」と繰り返す人は、相手から静かな怒りを買っていることが。ネット上では妻たちから非難の声が噴出していました。

 

ご飯ができた途端にトイレへ行くのってアリ!?


妻に叱られたという夫は「こんなことで怒られるとは…」と腑に落ちていない様子。

話によると「ご飯ができた」と妻に呼ばれた際に、「ちょっと待って」と返事しただけで食卓につかなかったそう。「『もう食べなくていい』とカンカンになった妻と、今でも険悪ムード」と明かしています。

 

同じような理由で怒る妻は多く、「せっかく作ったんだから温かいうちに食べて欲しい!」「旦那は家族みんなが席についてるのに『今いいところだから』とスマホを離さない」「席についてる子どもたちを待たせるのが可哀想だし、呼んだらすぐに来てよ」「『トイレに行ってくる』などと言って、食卓についてる家族を待たせます。そういうのはご飯ができる前に済まして欲しいですよね」などの苦情が。

 

一方で、夫の言い分も数多く見られます。

「毎回待たせるのはどうかと思うけど、ときどきならさすがに待ってくれてもいいのに…」「1分にも満たない『ちょっと待って』なら許して欲しい」といった反論も上がっていました。

 

出かける寸前に長話を始める妻も…


食卓につく以外にも、妻の呼びかけにルーズすぎる夫は批判の対象になっています。

「うちの夫は、『風呂に入って』と言っても全然入らない。追い炊きするガス代がもったいないから早く入って欲しい」「家族で出かける準備をしてるのに、着替えもせずソファに座ってテレビを見てる。お尻に根っこでも生えてるの?」「夜遅くまで起きてゲームばっかりしてる夫に我慢の限界。もはや朝まで放っておこうかと思ってます」など、妻から怒りのエピソードが続出。

 

しかし夫も妻に対して、「友達との電話が長すぎます。その上話が弾んだら夜更けまで続くので、うるさくて寝れません」「お出かけ間際なのに、お隣さんと鉢合わせしたら長話を始めます。子どもが『早く行こう』と涙目になるから可哀想」「妻は外出するときの支度が遅い。メイクが終わったと思ったら、次は髪のセット。そのうえ服選びにも時間をかけてて、子どもと僕のペースに全然合わせてくれない!」といった声を寄せていました。

 

手際が良すぎる妻にタジタジ…


ネット上では逆に、「ペースが早すぎるうえ周りに気を遣ってくれない」という妻や夫への不満も相次いでいます。

 

まず妻から夫への声を見ていくと、「私がご飯を作り始めた途端に食卓につく。なんだか急かされてるみたいで気が散る…」「お出かけの予定があると朝5時に起き、張り切って洗濯ものを済ませて朝ご飯を作ってくれる夫。ありがたいけど、休日くらいはもう少し寝かせて」「夫は食後テキパキと風呂に入って、就寝の準備を済ませる。たまには晩酌につき合ってくれてもいいのにな」といった声が。

 

次は「早すぎる妻」にまつわるエピソードを見ていきましょう。

「身支度が早すぎるのに、いつ見ても完璧な妻にビックリ。僕はいつも『準備が遅い』と怒られるけど、単に妻が早いだけ!」「皿を洗ってたら横から妻が『遅い』と茶々を入れてきます。精一杯早く洗ってるつもりだけど妻には敵いません」など、早すぎる妻にお困りの夫も少なくありません。

 

呼びかけに対する行動や準備などは、夫婦がお互いに思いやりたいところ。せっかく作ってくれたご飯を楽しく食べるためにも、早めに席へついたほうがいいかもしれませんね。

 

文/古山翔

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る