注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

今日はおかずないの…?夫の文句に激怒「シチューは立派なおかずだろ!!」

コミュニケーション

2019.11.23

毎日の夕食作りはとても大変。それなのに家族から文句をつけられると、思わずムッとしてしまいますよね。つい先日も、「シチューはおかず? それともスープ?」という話題が注目の的に。夕飯を巡る論争は、“冬の人気メニュー”でさえ火種になるようです。

 

シチューはおかず… その理由は?


事の発端は、ある日の献立。夕飯のおかずとして“シチュー”を出したという女性は、夫から「今日はおかずないの?」と指摘を受けたといいます。

 

旦那さんの言い分は「シチュー=具だくさんスープ。豚汁などと同じ扱い」「シチューでご飯は食べないから、他にメイン料理を作ってほしい」とのことでしたが、女性はその意見に猛反論。

「シチューは肉も入ってるし、立派なおかずでしょ」「カレーライスと同じ感覚なんだから他のおかずは必要ない!」と主張しました。

 

そんな彼女の意見に対し、ネット上では「私もシチューはおかず派。肉やジャガイモをおかずにします」「シチューは結構塩けがあるうえ、具だくさんなのでご飯のおかずに十分なりますよ」と共感の声が続出。

「クラムチャウダーをご飯のおかずにするのはキツいけど、シチューは全然アリでしょ」「シチューの他にメイン料理を作るとか時間もかかるし、そもそもシチューに合うおかずって何?」など、相談者同様にシチューを“おかず”と捉える人は多いようです。

 

中には文句を言う夫に対し、「スープとシチューでは作る労力が全く違う。一緒にしないでほしい」「文句つける前にまずは自分で作ってみるべき」と怒りの声も上がっていました。

 

「シチュー=主食」説に納得の声?


シチューを“おかず”として認識する人がいる一方で、シチューを「主食」と捉える人も。

ネット上では「私の中でシチューはカレーライスやドリアと同じ立ち位置なので、おかずよりも“主食”の方が認識的に近いかも」「私もシチュー=主食のイメージかな。シチューがメイン料理で、サイドメニューにサラダとパンって感じ」というコメントが上がっています。

 

この主張に対し、“おかず”派を唱える人からは「シチュー=おかずの認識はあったけど、主食のイメージはなかった」「確かにカレーライスやドリアと同じ立ち位置… って考えると主食だよね」と驚きと納得の声が相次いでいました。

 

ちなみに“おかずじゃない”とケチをつけられたものは他にも。

「夕飯に“おでん”を出したら『おでんでご飯は食べられない』と言われた」「“肉じゃが”や“かぼちゃの甘煮”は、芋が甘くておかずにならないって言われたときは衝撃だった」など、人によっておかずのボーダーラインは違うようです。

 

大野家ではご飯×シチューが当たり前?


シチューといえば、嵐の大野智さんもシチューをおかずにして食べていたとか。彼のグルメ遍歴が紹介されたのは、今年8月放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)。同番組に大野さんがゲスト出演し、幼少期の好物がクリームシチューだったことが明かされました。

 

しかも大野家では、クリームシチューをご飯にかけるのが当たり前。そのため友人がシチューをご飯にかけずに食べていたのを見て、大野さんは「随分オシャレな食べ方してんなぁ」と驚いたといいます。

 

また大野さんはクリームシチューの他に、“チョコレート”をご飯にかけるのも好きだったそう。番組で実食した際には「美味しい」と絶賛していた大野さんでしたが、ネット上では「クリームシチューはわかるけど、チョコレートは無理ww」「いやいや絶対に合わないでしょ~」とツッコミの声が続出していました。

 

国民的アイドルもご飯のお供にしていた“シチュー”。シチューをおかずとして食べることは、意外なことではないのかもしれませんね。

 

関連記事:失敗しないおでんの作り方「それで大根に味が染みるの!?」

 

文/長谷部ひとみ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る