注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

毎日の家事「ちょっと気を抜いてみたら」夫からの〝感謝が増える〟意外な結果!

コミュニケーション

2020.04.11

毎日がんばって家事をしていると、自分にとって「それが当たり前」になっていませんか? 夫にとっても同じことのようで、妻がちょっと気を抜いてみたら「そのありがたさを再認識する」結果につながることもあるようです。ラクしてみたら夫から感謝が増えた、というママたちにお話を聞きました。

ちょっとゆるんでみた結果…意外なことが!(陽詩さん/30/作業療法士

 

iStock.com/tsuyoshi_kinjyo

 

「家事の負担は、旦那よりだんぜん私のほうが大きい!」って、ずっと思っていたんです。先日も、ついうっかり洗いものを忘れたまま外出してしまったのですが(どうせ頼んでもやってくれないだろろうから、帰ってからすればいい)と、電話もLINEもしませんでした。

ところが夕方帰宅すると、洗いものはすべて、旦那が片づけてくれていたんです。「わぁ~! ありがとう! 今日疲れちゃったから、すごく嬉しい!」と、素直に喜んで感謝を伝えると、旦那も家族の役に立てたと満足したよう。

そのことがきっかけになり、私が洗いものをしていると「いつもありがとう」と言ってくれるようになりました。いままで、お礼なんて言われたこともなかったのでビックリ!

そこで試しに、ときどき洗いものや洗濯を、わざとほったらかしにしてみることに。すると、旦那が自分から家事をすることが増え、私が家事をしていると感謝するという、不思議な現象が増えたんです。

最初から何でもあきらめて自分でやってしまっていたけど、たまにはゆるんでみるといいことあるかもしれませんよ!

 

>>NEXT あえて「当番制にしない」というやり方

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る