注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

本音は投稿だけにつぶやく夫〝Twitter依存〟が夫婦の絆を崩壊させる

コミュニケーション

2019.10.24

片時もスマホが手放せない「スマホ依存」はよく耳にしますが、取材をすると夫の〝Twitter依存〟が深刻だという話を耳にします。夫婦の問題や妻への愚痴をTwitterに投稿してストレスと発散したり、家族そっちのけでネット上での承認を追求したり。夫婦の絆に深刻な影を落とす、夫の〝Twitter依存〟について聞きました。

 

 

■恐怖の生活実況つぶやき(綾さん/30/販売)

iStock.com/bigtunaonline

朝から晩まで、ずっとスマホを握りしめている旦那。開いているのはTwitterです。しかも見るだけではなく、日常生活を事細かに〝実況〟しているんです。

彼の一日は「起床なう」から始まります。「今日はハムエッグとパン」と朝ご飯の紹介をして、1時間後には「満員電車なう」。会社につくと「会社なう」と、ことあるごとにつぶやいて生活を実況します。

仕事が終われば「帰宅中なう」となるのですが、ときどき「これから同僚と飲んでくる」というつぶやきも…私は彼のTwitterで、初めて知ることになるんです。休日は休日で「子どもと遊び中」とか「今日は家でダラダラ」など。

とにかく自分の状況を、つぶやかずにはいられなくなっています。極めつけに怖いのは、テレビの実況です。バラエティーやスポーツ番組をつけながら白熱実況するんですが、テレビはほぼ見ておらず、目はスマホに釘づけ状態。

無我夢中でつぶやき続ける彼の姿を見て、最近では狂気すら感じる日々。正真正銘の〝Twitter依存〟だと思います。

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る