注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夫が〝専業主夫〟になって気づいた…働く妻に「やる気を出させる」すてきな魔法

コミュニケーション

2020.04.16

理由はいろいろありますが、夫が〝専業主夫〟になって、自分は働いて家計を支える立場になったママたち。妻を気遣う夫たちの優しさや思いやりが、あらためてわかり「仕事のやる気が出た!」という経験をしたそうです。夫が妻にかけた〝すてきな魔法〟のお話です。

 

「いってらっしゃい」の魔法(麻里子さん/35歳/看護師)

 

iStock.com/Yagi-Studio

 

新婚当時は、朝早く家を出る夫に「いってらっしゃい!(チュッ)」と、愛情を込めて見送っていました。でも息子が産まれてからは、夫を見送るだけのために玄関に足を運ぶこともありませんでした。

当時は仕事と育児に疲れきっていて、旦那を笑顔で送り出す余裕なんてなかったんです。ところが夫が会社を辞めて、一時期無職になったとき。今度は仕事に行く私を、夫が見送ってくれるのが日課になりました。

私の出勤時間が近づくと、夫はわざわざ家事の手を止め、息子を抱っこして玄関まで来ます。しかも「いってらっしゃい!」だけでなく「気をつけてね」という言葉を必ず添えてくれるんです。

このわずかなひと言だけで、会社に行くエネルギーがこんなにも湧くなんて…いままで気がつきませんでした。それ以来、夫が仕事で出かけるときはちゃんと玄関で見送るようにしています…(チュッ)はしませんけど(笑)。

 

>>NEXT 〝帰ってきたくなる部屋〟が実現

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る