注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

意味不明な男のロマン「もはや呆れるしかない」妻の本音

コミュニケーション

2019.10.04

自分の短所は誰かに指摘されないとなかなか気づけませんよね。最近ネット上では、「男ってやっぱりバカだな」と思われるポイントが話題に。「自分は大丈夫」と高をくくっていると、後ろ指を差されるかもしれませんよ!

 

女性は「社交辞令で舞い上がる男」にゲンナリしている!?


女性から「男ってバカだな」と思われる原因は様々ですが、まずは単純すぎてガッカリされることを見ていきましょう。

ネット上では女性から、「Instagramに筋肉の写真ばかりアップしてる。有名でもない人の筋肉事情なんて誰も興味ないのに…」「ケチャップで味つけした料理なら何でも美味しいって言う」「ナチュラルメイクを“すっぴん”だと勘違いしてる男性が多すぎる」などの声が寄せられていました。

 

また職場の男性に関しても、「社交辞令を言われただけなのに本気で喜んでるところ。もう少し疑ってかかりなさいよ!」「『自分はウケている』と思ってる男の多いこと。寒いギャグばかり言って、場を凍らせまくってるのに気づいてほしいな」「頼み事を断らないことを“優しい”と履き違えてる。若い女性の頼み事を全部引き受けてるのを見るとわかりやすい」などの声が。1度、自分の行動を振り返ったほうが良さそうですね…。

 

理解されにくい「男のロマン」


妻から注意されたことを直さない夫についての意見も少なくありません。

「ひげ剃りを風呂場に置きっぱなしにするから、すぐに錆びて替え刃を買う羽目に。何度言っても直らないから、しぶしぶ私が片づけてます」「無くなったトイレットペーパーは取り替えてって何回も言ってるのに、いつも替えてくれない! 運良く替えてあっても、芯を捨てずにそのままとか… 色々と雑すぎる」などのエピソードが寄せられています。

 

様々な意見があげられていますが、特に女性が理解できないのは「男のロマン」なのかも。ネット上には女性から「男のロマンとかいって意味不明な理由づけしてくる」といった声が。

現に世の中の男性からは「ロボットアニメだけは見逃さない。特に腕がドリルになってるメカには、男のロマンが詰まってる!」「僕と息子は、親子そろって秘密基地みたいな場所が好きです。その欲を満たすためだけに、今度建てる家はロフトをつけました」「とにかくガジェットが大好き。スマートフォンも何台か使い分けてるし、新機種の機能チェックは欠かさない」など、男性ならではのこだわりが見られました。

 

「お金を使いすぎて後悔したもの」1位は男女共通!


女性が理解できないことは、お金の使い方からも垣間見ることができます。格安航空券などを取り扱う株式会社エアトリは、以前「お金をかけて良かったもの・後悔したもの」について調査を実施。男女別にランキング方式で発表していたので、どのように違っているのか見ていきましょう。

 

まずは「お金をかけて良かったものランキング」の女性編から。1位から順に「美容」「食費」「靴」がランクインしています。続く4位には「コンサート、フェス」、5位が「カバン」という結果に。対する男性編では1位に「食費」、2位が「旅行」といった順位になりました。3位は女性と打って変わって「自動車」が支持を受け、4位以下には「靴」「腕時計」といった項目が。

 

女性と差が開いた「自動車」について、同調査では男性の意見を紹介していました。「動くオフィスやセカンドハウスとして考えてる」「良い車は買い替え時に高く下取りに出せる。実質、高い買い物ではないと思う」などのコメントが。また「腕時計」についても「靴と時計は一生モノ」という声が寄せられています。

 

一方で“お金をかけすぎたと後悔しているものランキング”の1位は男女ともに「飲み代」でした。男性と女性では考え方が違うところも多々ありますが、少しでもバカにされないよう振る舞いたいものですね。

 

文/古山翔

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る