2019.09.11

「どうして私が怒っているかわかる!?」という妻の無理ゲーは攻略可能?

妻に怒られたことのある男性は多いはず。「まさかこんなことで!?」と驚いてしまうような、妻の怒りポイントもあるようです。思わぬところで怒りを買ってしまった夫のエピソードをピックアップしてみました。

 

「どうして私が怒ってるかわかる?」という定番の質問も!


妻の怒りを買う原因は様々ですが、「家事や育児を放ったらかして趣味に興じてた」というパターンはよく聞きますよね。しかし今回は、もう少し細かな“怒られポイント”を見ていきましょう。

 

例えば結婚2年目の男性は、「『洗濯ものを干す位置がなってない』って怒られた」と明かしています。「物干し竿に妻のシャツを掛けてると、『首元の黄ばみが恥ずかしいから』という理由で責められてしまい… デリカシーの無い男とのレッテルを貼られてしまった」と悲しみの声を上げていました。

 

他にも、「妻の服装を正直に『似合ってないよ』と指摘。その日は1日中、口を聞いてもらえなかった」「ビスケットを炭酸飲料に浸して食べてたら、子どもたちがマネしだして妻が激怒」「『キレイな女の人は目を見て喋れない』と、妻の目を見て言ってしまった」「何故か妻が怒ってて、『どうして私が怒ってるかわかる?』と質問が。わからないので考え込んでたらどんどんボルテージが上がってきて… どうしたら良かったんだよ」などのエピソードが寄せられています。

 

>>NEXT 子どもに怒られる情けない父…

古山翔

娘2人と息子1人を抱えて奔走するパパライター。夫婦それぞれの仕事を充実させつつ、趣味の時間も確保するために家事や子育てのアップデートを欠かさない。自身は完全インドア派だが、アウトドア派の妻と元気な子どもたちに影響されてピクニックやキャンプをするようになった。