注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「喧嘩するほど仲がいい」なんて嘘?!〝リスペクトのない夫婦〟の喧嘩はただの罵り合い

コミュニケーション

2020.05.12

年間ひと月の「冷戦バトル」(康子さん/32歳/外資系)

 

iStock.com/monzenmachi

 

うちの夫婦喧嘩は「冷戦タイプ」なので、お互い何日も口を聞かないんです。喧嘩の原因のほとんどはお互いの金銭感覚のズレ。私が買う食品や洋服などに、ケチな旦那はあれこれ文句をつけてくるんです。

「もう、いい加減にしてよ!」と、私が自分の部屋にこもったところで冷戦がスタートします。もちろんごはんは準備しません。寝室も別々。朝、顔を合わせても「おはよう」もナシ。そんな日が4日間ぐらい続くんです。

毎回の喧嘩で、雪解けのキッカケになるのは家族行事…先日の「母の日」の贈りものは、お義母さんへのプレゼントなので旦那に確認しなくてはいけません。しかたなく話し、徐々に会話が増え、やっと元どおりになるという感じです。

とはいえ、決してラブラブになるわけじゃないですけど。こういう喧嘩を、少なくとも12か月に1回のペースでやってしまうので、口を聞かない期間を計算すると、年間ひと月ほどは冷戦状態です。

無視を続けるのって本当に疲れるので、やらないに越したことはないのですが、冷戦が日常の私たち夫婦にとって「喧嘩するほど仲がいい」と言われても違和感しかありません。

 

>>NEXT 子どもを巻き込まないで!

2 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る