コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

食べるのラクだと作るのもラク?!「そうめんでいいよ」に主婦がイラッとする理由

コミュニケーション

2020.06.04

2020.06.05

「そうめん」だけじゃ済まないの!(多佳子さん/31歳/銀行員)

 

iStock.com/GI15702993

 

その日はとても暑くて、台所に立つのもおっくうな日でした。「暑いから、夕飯アッサリしたものが食べたいよね?」と旦那に聞くと、「そうめんでいいよ」というお返事。

そうめん茹でるのって、熱い湯気に包まれて暑苦しいことはご存じない。しかも「そうめんだけ」ってわけにはいきませんよね。薬味のネギを刻んだり、天ぷらやサラダなどなんか一品でもつけないと栄養バランスも良くない。

そこで「レタスやツナを載せて、ぶっかけそうめんにしようか!」と、我ながらナイスアイデアを提案すると「え、俺、そうめんはシンプルに食べたいんだよね」と、謎のこだわりを押しつけられました。

「それはかえって面倒くさいんだって!」と言うと「おまえ、そうめんですら面倒なのかよ!」と、平行線のケンカ勃発。旦那の気持ちもわかりますが、「そうめん」だけ出すわけにはいかないの!

 

 

>>NEXT 作る人への配慮がたりない!

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る