2019.08.06

「俺の親も旅行に呼ぼう」と夫…妻の心を逆立てる〝無神経な親孝行〟回避法

夫が親を大事にしたり、折に触れて親孝行をするのはいいことですし、妻としても嬉しいことです。でもときどき、妻の気持ちや立場を無視した〝無神経な親孝行〟に暴走してしまう夫たち。でも無下に否定するのはどうしたものか…考えた妻たちがとった作戦とは?

 

 

■一緒だと絶対楽しいよ!(里恵さん/32/パート)

iStock.com/TAGSTOCK1

 旦那は両親のことが大好きです。それ自体はとてもいいことなのですが、自分の親孝行に私まで巻き込むのが許せません。先日も、家族旅行の計画を立てていたとき「ねえ、俺の親も呼ぼうよ。絶対楽しいよ!」と恐ろしいことを言い出しました。

そもそも「家族旅行に義両親が来る」というだけで気を遣うのに、彼のプランでは宿泊する部屋も一緒で、行動もつねに共にするというのです。姑のことが苦手な私にとっては、考えただけでゾッとするような話。

それでも、彼の純粋な気持ちを無下に踏みにじることはできません。舅は仕事ばかりしてきた人で、ろくに夫婦で旅行をしたことがないのも知っていました。そこで、旦那にこんな提案をしたんです。

「一緒に旅行に誘うのもいいけど、その前に夫婦水入らずの旅行をプレゼントしてあげたら? いままでふたりきりで、まともに旅行したことなかったらしいかじゃない。私だったらそのほうが嬉しいと思うな!」

この提案に旦那も食いついてくれ、なんとか義両親との家族旅行は回避することができました。〝いい嫁〟演出もできたし、我ながらナイスだったかもと思ってます(笑)。