2019.08.12

夫が“口にはしない”妻への不満……ポジティブに捉えて夫婦の絆を深めよう!


子育て中の共働き家庭においては、ときには夫婦間のいざこざが生じることもあるでしょう。夫婦として、家族として、上手に乗り切っていきたいところです。

問題を解決するために、欠かせないのが夫婦間の話し合いなのですが、夫側からすると「妻への不満を口に出せない……」なんてこともあるようです。

妻として気になるのが、「いったいどういったポイントで、夫は不満を抱きがちなの?」という点です。具体的なポイントを、3つ紹介します。

■結婚前とのギャップについて

結婚して子供が生まれ、家事も子育ても仕事を頑張っていれば、大変なことも多いもの。ママとしては、そうなりたいわけではなくても、ついつい夫に対して、キツイ態度になってしまうこともあるのかもしれません。

妻としては「あなたがもっと協力してくれれば、私だってもっと優しくなれる!」というのが本音かもしれませんが、夫側から考えると、「あんなに優しかった妻が、結婚後には変わってしまった……」なんて思ってしまうのでしょう。

良い意味でも悪い意味でも、ギャップというのは人の心に残りやすいもの。夫としては、「もしかしたら結婚相手を間違えてしまったのかも……」なんて感じることもあるのかもしれませんね。

こうした不満、たとえ夫が妻に伝えたところで、余裕のない妻の怒りを、さらにヒートアップさせてしまうものです。「これ以上トラブルはごめんだ」という思いから、不満を伝えず、ただ黙って耐えている夫も多いようです。

とはいえ、この問題を解決するためには、「共働き妻が機嫌よく過ごせるようにするためには、夫の協力が必要不可欠である」ということを、しっかりと理解してもらう必要があります。夫の不満に対して、とにかく怒る!のではなく、相手の言い分を受け入れた上で、「家事を手伝ってくれたら、もう少し余裕を持てる」など、自身の要望を伝える必要があるでしょう。

Chanto