2019.06.23

うっかり覗いた旦那のSNSにドン引き…見なきゃよかった〝禁断の秘密〟とは?

いまや、誰もがSNSのアカウントを持っているのが当たり前、相手の本名は知らないけれどSNSではつながっている、なんてパターンも珍しくはなく、SNSの中身はさまざまな「秘密」が溢れています。うっかり旦那のSNSをのぞいてしまった妻たちが見た「見なきゃよかった秘密」とは?


77d82bd98412be1e8c80219cff2784aa-540x360

iStock.com/simon2579

 

 

■すっぴん・ボサボサ・胸元はだけ(沙代里さん/30歳/医療事務)

投稿型SNSに登録だけはしているものの、あまり活用していなかった私。でも子どもが生まれたとき、久しぶりに投稿してみようとSNSを開いたところ、すでに知り合いから「おめでとう」のメッセージが溢れていたんです。

(あれ、なんで? まだ誰にもお知らせしてないのに…)と不思議に思ったのですが…どうやら旦那がすでに、SNSで出産報告をしていたようなんです。そこで旦那の投稿を覗いてみると…。

なんと、スッピンで髪をボサボサに振り乱した私と、娘との出産直後の写真が投稿されているではありませんか…パジャマの胸元もはだけています。

「先ほど子どもが産まれました! 俺もついにパパです。頑張ってくれた嫁には感謝!」なんて書いてありましたが…「よくもこの写真を、全世界に公開したね!?」という思いでいっぱいで、感謝なんていっさい心に響きません。

「見るんじゃなかった…」と思ういっぽう「今後、旦那が投稿する写真はあらかじめチェックしよう」という誓いが生まれたのでした。