2019.06.28

「シメにラーメンを食べるの禁止!」 夫が飲み会と我が家のルール

20190619nomi01夫が飲み会に出かけると、羽目を外さないか心配になりますよね。そのため「夫の飲み会」に関しては、何らかのルールを設けている人が多いよう。ネット上では様々な飲み会のルールがあげられていました。

 

シメのラーメンを禁止する人も!?


いつも夫の帰りを夜遅くまで待っている女性は、「飲み会に出かけた夫が酔っぱらって終電を逃す」と経験談を寄せています。「帰宅時間に突然『飲みに行く』と言いだし、終電を過ぎてから『タクシーで帰る』と連絡が。毎回こんな感じなのでタクシー代がもったいないし、夜中まで待つのもストレスが溜まります」とお怒り中。

 

他にも「いつも『飲み会』と言って出かけるけど、結局どういうメンバーが参加してるのか教えてもらえない」「夜中に泥酔して帰ってきた挙句、玄関前で吐かれたときはさすがにキレた!」「晩ご飯を用意して待ってるのに、『飲み会に行く』と連絡が入ると悲しくなるよね」などのエピソードが相次いでいます。

 

そのため夫が飲み会に行く際には、ルールを決めている人が多く見られました。「うちは朝帰り禁止。『終電を逃したら家に入れませんよ』と釘を刺してる」「使いすぎを防止するためにも、飲み会の上限額は決めるべきだよね」「朝帰りを禁止してる人は多いと思うけど、うちは逆。夜中に帰ってこられるとうるさいので朝帰り推奨(笑)」「作った夕飯を無駄にしないためにも、当日に飲み会の予定を入れないよう言ってる」といった決まりごとがあがっています。中には「シメでラーメンを食べるのは禁止。太ってしまうので…」と健康を気遣うケースも。

 

>>NEXT ルールを全く決めない理由は?

長谷部ひとみ

夫の両親と息子と娘、キュートすぎる柴犬との6人+1匹暮らし。バスガイドから心機一転、ライターとして活動中。岩手県の実家に帰ると、その後1週間ほどは訛りが抜けないのが悩み。数学が大の苦手で息子に教わっている。