注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「服に埋もれて…」ダイエットを決意した夫〝運動グッズ〟の末路が悲しい!!

コミュニケーション

2020.04.28

ダイエットを決意した夫たち、何ごともカッコから入る男性は多いもので…まずは大量の「運動グッズ」をそろえました。ところが案の定、ダイエットはいつの間にか立ち消えて、運動グッズは…どこへやら? 夫の三日坊主に頭を抱えるママたちに、お話を聞きました。

 

iStock.com/Chet_W

フットサルで痩せるって…気のせい?(美代さん/33/看護師)

 

Couple jogging outdoors

iStock.com/nd3000

 

結婚してからというもの、どんどんおなかがぷっくりしてきた旦那。4歳の娘も「たいこぽんぽん!」なんて言いながら、おなかを叩いて遊んでしまうほど。そんな自分がイヤになったのか、ある日突然「結婚前の体型を取り戻す!」と宣言したんです。

どうやら、会社でサッカー好きが集まって、定期的にフットサルをすることになったそうなんです。旦那は学生時代陸上部で「足の速さには自信がある」と職場で話したところ、即スカウトされて奮起したようです。

初回の集まりの後、帰宅した旦那は「いい靴がいる」とスパイクを購入。その後「普段から運動してスタミナをつけないと」といって、ランニングシューズやウェアを購入。そのほかにも「これは効果的らしいぞ!」と、加圧シャツやらなにやら…気づけば、かなりの金額に。

でも肝心のフットサルの練習の日、「昨日、家で運動しすぎてオーバーワークだから休む」とかいってサボったのを皮切りに、だんだん行かなくなりり…高いシューズは下駄箱のなかで冬眠。そしていま、もちろんお腹はそのままで、娘が腹太鼓を演奏しています。

 

>>NEXT 突然届いたエアロバイク

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る