注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【これでスッキリ!】マル秘旦那にしているプチ仕返し

コミュニケーション

2019.06.04

194-1

 

結婚した当初はラブラブだった夫婦も、時間が経てばささいなことが気になり、イライラしてしまうことも出てきますよね。
二人とも働いているのに家事を手伝ってくれなかったり、子どもが泣いているのにスマホをいじっていたりと、何かとムカつくこともあるでしょう。
イライラがたまってストレスになってしまう前に、こっそり旦那に仕返ししている人も実は多いようです。
そこで今回は、妻が旦那に気づかれないように実践しているプチ仕返しについて、まとめてみました。

 

■旦那の食材だけ賞味期限切れ

料理を手伝わない旦那には、料理で仕返しをしている妻もいるようです。旦那が冷蔵庫の中身をあまり把握していないことを逆手に、料理するときに旦那の分だけ賞味期限切れのものを使って、食事を作っている人も。
旦那の分だけいつもより品数が多くなるので、旦那は妻からの愛情を感じますが、ひそかにほくそ笑んでいる妻の顔が浮かんできます。
賞味期限はあくまでおいしくいただける期限なので、多少過ぎていても問題ないことが多いですが、保存方法が悪かったり、あまりにも期限が過ぎているものは食中毒を起こしてしまう可能性があるので、賞味期限が切れ過ぎているものは避けたほうが良いでしょう。

 

■自分は豪華ランチ・旦那は質素なお弁当

旦那には今月はピンチなのと伝えておき、お弁当のおかずを質素にしたり、品数を減らして作ります。もちろん本当はピンチでも何でもないけれど、プチ仕返しのために前もって旦那に伝えておきましょう。
旦那のお昼代を浮かしたお金で、自分は友だちと豪華なランチに出掛けると気分もスッキリするのではないでしょうか。
仕返しがひどい場合は、旦那のお弁当の内容を日の丸弁当にする人もいるようです。とはいえ、あまりにもおかずが少なかったり、内容が極端過ぎると、妻が怒っていることが伝わりますので、こっそりランチに出掛けようと思っているときは、ほどほどにしておいたほうがよさそうですね。

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る