コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

マスク越しの会話が一方通行で辛い…「聞き返されない術はある!?」

コミュニケーション

2021.01.12

“目元・髪・眉”を見る人が多数!?

マスク着用時は“表情を作ること”が特に大切なようですが、多くの人は会話する際に“顔のどの部分”を見ているのか気になるもの。大正製薬株式会社は以前、“マスクをしている際の印象や視線に関するアンケート調査”を実施しています。

 

最初に“顔の上半分・下半分の印象はどちらが大切?(マスクあり)”と尋ねたところ、9割を超える人が「顔の上半分」と回答。続いて“顔回りで相手の第一印象を決めるパーツはどこ?”と質問すると、「目元(約9割)」がダントツの第1位に。ほかには「髪・髪型」や「眉」が上位にランクインしました。印象アップのためには、“目元・髪・眉”の3つをしっかり整えるのが効果的かもしれません。

 

意外と気をつけたいポイントが多い“マスク着用時のコミュニケーション”。「会話しづらい…」と悩んでいる人は、ぜひ今回取り上げたアドバイスを参考にしてみてくださいね。

 

関連記事:

会社でも使える!マスクバンドの作り方「マスクで耳が痛いなら…」

マスク疲れ…に、これ1本!頼れるいい香りの「オイルミスト」

テレワーク中に増大する部下や上司への不信感…「信頼を取り戻すには?」

 

文/古山翔

参照/大正製薬株式会社「マスクをしている際の印象や視線に関する調査結果」https://kyodonewsprwire.jp/release/202009104147

2 / 2 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る