コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「質問する前に何故ググらない」怒りをオブラートに伝える方法

コミュニケーション

2020.06.26

自分で調べるのは無駄な労力!?

“何でもかんでも質問する人”への対応に苦労する声が見られましたが、反対に「私がわかる範囲の質問なら全然答えられるし、わからなかったら『ネットで調べて』って言えばいいからあまり気にならないかな」「自分が得意な分野の質問は頼られてる気がするので、むしろ嬉しい」といった声も。質問されることに抵抗を感じない人もいるようです。

 

とはいえ、ある程度の疑問はインターネットを活用すれば解消できるはず。では“すぐ誰かに質問する”という人は、なぜ自身で調べずに聞いてしまうのでしょうか。

 

ネット上の声を見ていくと、「答えられそうな人に聞いた方が早いと思う」「無駄な労力は使いたくないから、なるべくラクして気になることを知りたい」などの声も上がっていました。

 

「少しくらい自分で調べてほしい」とストレートに言えれば問題ありませんが、相手を気遣ってなかなか言い出せないとストレスを抱える原因に…。

 

そこで上手に対応する方法として、「中途半端に答えたり適当に対応するのはまずいので、『ごめん、私も詳しくは分からないからネットで調べた方がわかりやすいかも』と柔らかく言うのがおすすめ」「まずは簡単な情報だけ伝えた後に、『そこから先は調べないと分からないんだ』と丁寧な対応を取れば相手も気を悪くしないはず」といったアドバイスが寄せられています。

 

>>NEXT 仕事上での質問は大切?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る