コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

自分の年収を友人に明かせない私は心が狭いのか

コミュニケーション

2020.06.25

2020.06.26

やっぱり収入の話は避けるべき?

ところで他人の収入に関して“嫉妬心”を抱く人はどれくらいいるのでしょうか。スマホへの送金サービスなどを提供している「株式会社pring」は、以前「会社員の副収入」に関する調査を実施。「あなたはお金に関して他人に嫉妬をしたことがありますか」という設問では、「同僚のほうが給与が高いことがわかった時」との回答が1番多く票を集めていました。

 

以下の回答をランキング形式で見ていくと、2位「大企業に就職した友人・知人が多くのボーナスをもらっている時」、3位「知り合いが副業で稼いでいることがわかった時」という結果に。他人の収入を知って“嫉妬”をしたことがある人は意外と多いようです。

 

お金の話題で関係が崩れてしまうことはしばしばあることなので、「友人といい関係を続けたいなら、収入の話は避けるべき」という意見があるのも納得。お金に対する考え方は人それぞれですが、様々な価値観があるからこそ避けた方が“無難”なのかもしれません。

 

関連記事:私の職業や年収を暴露…夫の切なすぎる妻自慢

 

文/ 古山翔

参照/株式会社pring「『会社員の副収入』に関する調査」https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000034071.html

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る