コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

相談の返事が“綺麗事”ばかりでツラい…同調の声も「それが大事な時もある」

コミュニケーション

2020.06.11

相談の仕方によって相手の返答も変わる!

賛同者の声が相次ぐ一方、女性の友人に対する“自分勝手”とも取れる態度に疑問を感じている人も。

 

“納得がいく返事がもらえない”と嘆く女性に対し、SNSなどでは「自分の思い描く回答が返ってこないからといって、友人を批判するのは間違っていませんか?本人は自己啓発本に心から影響を受けて、本心で語っている可能性だってあるでしょ」「“こういう言葉が欲しい”と相手に求めすぎなんだと思います。相談にのってくれる優しい人なのだから、もっと友人の言葉に耳を傾けるべきですよ」といったコメントも寄せられています。

 

ほかにも、解決策として「『~をどう思う?』という聞き方じゃなくて、『〇〇な状況になった時、あなたならどうする?』と聞けばいいと思う。そうすれば普段より、友人の“生”の声が聞けるはず」「まずは楽しい話題でその場を盛り上げるべき。暗い話ばかりだと、相手もなかなか心が開けなくなってしまう」などのアドバイスが。相談相手から本心を聞き出すのは、簡単なようで意外と難しい場合が多いのかもしれません。

 

>>NEXT 佐藤二朗さんが息子に伝えたい“綺麗事”とは…?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る