コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ひとりのときの「いただきます」は寂しさを助長するのか

コミュニケーション

2020.06.04

外食での「いただきます」が恥ずかしい!

1人の時に抵抗なく「いただきます」と言える人でも、“外食”となるとまた話が違ってくるよう。ネット上では「自宅だと普通に『いただきます』って言えるけど、レストランとかだと周りの目が気になって言えない」「1人で外食をしている時は、さすがに心の中で『いただきます』って言ってる」との声が上がっています。

 

確かに1人で外食をしている時に「いただきます」と言うのは、1人暮らしの部屋で「いただきます」と言うよりもさらにハードルが高い印象。とはいえ外食でもしっかり「いただきます」と食材や店員に感謝する人はいるようで、「ラーメン屋で『いただきます』って言ったら、カウンターの向こうから『はーい』って返事をしてくれた」「料理を運んでくれた店員さんに『いただきます』って言ってる。向こうも悪い顔はしないし」といった投稿も多数寄せられていました。

 

「いただきます」を言う・言わないのラインは、意外と人によって様々な違いが。例えば外食で「いただきます」と言える人の中でも、「ファミレスとかだと『いただきます』って言うけど、ハンバーガーショップみたいなファーストフード店では言わないな」「店員と距離が近いお店だったら言えるけど、大衆向けの店内が広いレストランなら言わないで食べ始めちゃう」などの基準があるようです。

 

>>NEXT 1人なのに「ただいま」って言うと寂しくなる?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る