コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「聞き上手なんて損…」愚痴を聞かされがちな人が自分の心を守るには

コミュニケーション

2020.06.07

他人の愚痴で傷つかないためには?

なるべく人のマイナスな話は聞きたくないものですが、親しい人に「相談しないでくれ」とも言いづらいもの。自分自身が愚痴を聞かされやすいタイプの場合、どのようにメンタルを守っていけばいいのでしょうか。

 

同じような境遇で悩んでいた人からは、「愚痴を聞かされやすい人には、スルーするスキルが大事。聞いてて嫌になる愚痴なら、適当に受け流すようにしてる」「愚痴は話半分で聞いて、自分から別の話題を振ったらどうかな?前向きなことを話した方が、相手のためにもなるでしょ」といったアドバイスが。他人の愚痴を真に受けすぎず、適度にスルーしたほうがよさそうです。

 

また「なぜ愚痴を聞かされやすいのか」という原因については、「聞き上手ってのもあるけど、八方美人な態度をとってない?」との指摘も。誰に対しても“お人よし”な態度は裏目に出る場合もあるようで、「LINEの愚痴にまで律義に返信してると、『この人は愚痴を言っても聞いてくれる人なんだな』って思われるかも」「八方美人なのが悪いことだとは思わないけど、そのうち自分が疲れちゃうからどこかで一線を引いた方がいい」などのコメントが寄せられていました。

 

>>NEXT 時にはネガティブな話題で盛り上がることも必要?

2 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る