コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「今頃パフェ食ってる」で悩みが吹き飛ぶ!?この魔法の言葉が不安に効く!

コミュニケーション

2020.03.25

上司のひと言で救われた!?

気持ちを楽にする“魔法の言葉”が紹介されましたが、実際にモヤモヤを解消した人たちはどのような言葉で救われた経験があるのでしょうか?

 

まずは仕事に関するエピソードを見ていくと、「仕事でミスを連発して落ち込んでいたら、先輩に『あなたは自分の力でここに受かったんだから、そこには自信を持ちなさい』とフォローしてもらえました。そのおかげで私もまだやれると思えたし、たまに落ち込むことがあってもその言葉を思い出して頑張れてます」「全部1人で業務を抱え込んでテンパっていた時、上司から『1人で全部やろうとせずに、もっと俺を頼れ』と言われた。負担も減ってだいぶ気持ちも楽になったので、上司にはすごく感謝してる」などの声が上がっていました。

 

誰かの言葉で悩みを解消できた人もいれば、家族や友人に“魔法の言葉”をおくった人も。ネット上では、「学校の成績に伸び悩んでいる子に『焦る必要ないし、他人と比べなくてもいいよ。諦めずに自分のペースで頑張ることが大事』と教えてあげたら、元気になって成績も上がった」「夫が人間関係で困っていたので、『人を変えるよりも自分自身を変える方が簡単だよ』とアドバイスしたことがある。それ以降夫は、『前よりもストレスがたまらなくなった!』って喜んでたな」という経験談が寄せられています。

 

大切な人のモヤモヤを解消したい時は、Jam先生から教わった“魔法の言葉”をぜひ参考にしてみては?

 

関連記事:【メンタル】子育てで〝疲れ果てるママ〟にありがちな「考え方の癖」4つ

 

文/牧野聡子

3 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る