注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「保育園→幼稚園」に転園したママに聞いた〝人間関係〟はどう変わった?

コミュニケーション

2019.08.09

転勤や勤務形態の変化などで、保育園から幼稚園へ転園することは、ままあります。お弁当事情や延長保育の利用など、保育園との違いはたくさんありますが、やはり気になるのはママ友づきあいに代表される「人間関係」の変化。経験者のママたちに聞いてみました。

 

■参加しなくても仲間はずれはない(洋子さん/34/イラストレーター)

iStock.com/filadendron

幼稚園に通わせるようになって最初に驚いたのは、子どもを朝送って行った後にほとんどのママが「帰らない」こと。ワーママ前提の保育園には、絶対にない光景でした。とはいえ私は在宅勤務なので、出勤時間は特にありませんが。

そのため、最初は頑張って井戸端会議やランチ会にも参加していたのです。でもさすがに仕事が追いつかなくなってきて…結局、少しずつフェードアウトしました。でも参加しないからといって、仲間外れなどはありませんでした。

むしろ「仕事してたの? よく参加できてたね(笑)」と驚かれたくらいです。いま思えば、保護者会で担当した役割はしっかりこなす、行事などみんなが集まる場所ではコミュニケーションをとる、で十分。

どこまで、他の保護者と関わっていくのか。最初にしっかりと距離感を決めておけば、もっと無理がなかったのでは、とも思います。

■「月1会議」が4時間経過(まどかさん/35/薬剤師)

iStock.com/izusek

娘が年中のとき、夫が転勤になり娘も転園することに。引っ越し先は保育園が近くになく、延長保育を利用して幼稚園に通わせることになりました。初年度は特に問題なく過ごせたのですが、翌年にPTAの役員になってしまったのです。

断ろうと思ったのですが「仕事と言っても、月に1度会議があるだけだから」と言われ、しぶしぶ引き受けました。ところが、出席してびっくり…なんとその会議は、4時間にも及んだのです!

保育園のときも役員はやりましたが、みんな忙しくて、会議はいつもあっという間に終了。でも幼稚園のママたちは時間に余裕があるためか、のんびりゆっくり雑談しながら…そしてどんどん過ぎていく時間。

職場には半休申請していましたが、このペースではとても間に合いません。この際、私が仕切ってしまおうかとも考えましたが、勝手がわからないのでそれもできず。(次回の会議の日は、1日有休を取ろう…)と決意したのでした。

■人間関係が深〜くなる(東子さん/38/アパレル会社)

iStock.com/Rawpixel

保育園はお迎えの時間もバラバラですし、顔見知りのママができてもLINEを交換する程度。旅行のおみやげを渡すのも「お迎えのついでに」という感じでした。ところが幼稚園は行事も多く、保護者会からそのままお互いの家に遊びに行ったり。

保護者会自体も誰かの家でやることも多く、家族ぐるみのおつき合いが一気に増えました。行事のたびになんとなく一緒に過ごす「家族」が決まってきて、場所取りやお弁当作りを分担したり。なにもかもひとりでやるのが基本の保育園時代とは大違いです。

最初の夏休み前にはかなり仲良くなっていたので、「夏休み、家族でどこかに行かない?」なんていう案が出て、4家族で沖縄に「団体旅行」してきました。人づき合いはかなり「深~く」なったイメージです。

私は集団が苦にならないほうですし、どちらが良い悪いとは思いませんが、ウェットな交流が苦手な人にはけっこう苦痛かも。油断すると自然と「深いつき合い」に発展していくので、その気がないなら、無理しないでさっさと断っちゃった方がいいかもです。

iStock.com/filadendron

幼稚園ママは人間関係が「濃く」なるパターンが多いようですが、園のカラーは本当にそれぞれ。園ごとにまったく異なるようです。ママ友づき合いは「無理せず」「できる範囲で」合わせていくのが長続きのコツ! 自分のペースをしっかり守っていくのが賢い選択ですね。

 

 

ライター:矢島 みさえ
心理カウンセラーとして勤務しながら、ライターとしても活動中。オタクな母と同じ道を歩まぬよう、2人の娘には、王道のアニメしか見せていなかったにも関わらず、長女は創作活動、次女はマイナー路線への道を歩み始めていることに、少し頭を悩ませています。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【学校・園】その他の記事

学校・園
もっと見る