注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

園の先生の態度が私だけ違う…?不安を抱くママに共感の声続出

コミュニケーション

2019.07.03

普段子どもがお世話になっている“保育園や幼稚園の先生”。お母さんの中には、先生に気を遣っている人も多いのではないでしょうか?「もしかして嫌われてるのかな…」など、先生との“関係”に不安を抱く人もいるようです。

 

“もしかして嫌われてる?”と心配する女性も


子どもが保育園に通っている女性から、「私の子どもが通う保育園の先生は、親によって態度を変えて困ります。挨拶1つにしても、私と気に入っている子どもの親とではテンションが違う」「愛想が悪いわけではないと思いますが、私の責任なのでしょうか?」といったお悩みが。

 

この女性に共感する人は多く、「わかります! 子どもへの影響も考えちゃうよね」「嫌われてると感じるだけでお迎えも憂鬱になる…」というコメントも。先生との関係にモヤモヤを感じている女性からは、「確かに先生との関係って難しいよね…。自分より年下の先生もいるので、敬語を使うべきなのか迷います」「先生との距離感も分からないし、友達のようには話せない」などの声も続出していました。

 

同じような経験をした先輩ママたちからは、励ましの声が多数上がっています。「あまり気にしないほうが良いですよ。先生も“好き”“嫌い”で保護者を見ていないと思う…」「子どもが手のかからない証拠。先生と子どもの会話が少ない場合は“良い子”だからです」といった意見も。気にしないのが一番のようですが、関係を改善するにはどうすれば良いのでしょうか?

 

保護者でも“礼儀”は大切!


実際に先生との関係が“良好”と言う人からは、「子どもがいつもお世話になっているので感謝の気持ちはしっかり伝えてます。子どもから聞いた話を持ち込んで、『この前うちの子が喜んでました!』と先生を褒めるのも効果的」「年下の先生でも敬語で話してる。子どもがお世話になってるから、親として礼儀も大切かな」「笑顔で挨拶するように心がけてみては? 先生も喋りかけやすい親のほうが接しやすいですよ」「私も先生と会話が少なかったけど、『お弁当の量多くないですか?』などの軽い会話から距離を近づけました」といったアドバイスが寄せられています。

 

また「子どもが先生を好きになれば、先生と保護者の会話も増える。家で子どもと先生の話をしてみると良いです」「子どもと話す時に先生の話題を振るのもおすすめ。子どもから先生のことを色々と聞けるので、話のネタが増えるかも」など、子どもを交えた意見も。話す内容に困っている人は、先生のことを子どもに聞いてみるのも効果的かもしれません。

 

他にも「本当に先生の態度に困っているなら、上に報告してみてはいかがでしょうか? 本人にはハッキリ言いづらいと思うので…」「先生とのコミュニケーションを自分から取りにいかないとダメだよ!」といった声が上っていました。

 

“優しい先生”は親からも大人気!


では、保護者が思う“理想の先生”はどのような人なのでしょうか? 大谷大学教育学部は子どもがいる20~59歳の人を対象にアンケートを実施。「幼児教育・小学校教育」に関する意識を調査しています。

 

まず「幼稚園・保育園の先生の理想像」を質問したところ、最も多い回答は「ほめるのが上手」の52.0%。続いて「こころと向き合ってくれる」の48.9%、「真剣に話を聞いてくれる」が48.5%にのぼりました。一方で「厳しく叱ってくれる」は22.8%。保護者の人たちは、“厳しい先生”より“優しい先生”を求めているようです。

 

同アンケートでは、「先生からかけられた言葉で“嬉しかった言葉”」も調査。「優しいですね・思いやりがありますね」、「頑張っていますね・頑張り屋ですね」、「よく頑張りましたね」が上位を占めています。

 

先生とは、なるべく良好な関係を築きたいもの。感謝を伝えるなど、できることから始めてみてはいかがでしょうか?

 

文/長谷部ひとみ

 

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【学校・園】その他の記事

学校・園
もっと見る