注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

非常識なお見舞い客のせいで不快な思いをした人はいませんか?

コミュニケーション

2019.03.03

20190212omimai01入院中の面会はとてもデリケートなもの。お見舞い時のマナーを守らなければ、相手に迷惑をかけてしまうかもしれません。つい先日ある女性も「入院中に嫌な思いをした」と打ち明け、ネット上で大きな注目を集めていました。

 

入院中にお見舞い客のせいで嫌な思いをした女性


少し前まで入院していたという彼女は、あまり親しくない知人からのお見舞いに驚いたそう。彼女の話によると、その知人がお見舞いにやってきたのは手術が終わった翌日のことでした。

 

事前連絡もなしに閉まっていたカーテンを無断で開けられ、術後の安心しきっていた空気は一変。また突然押しかけてきたにもかかわらず、なぜか知人は自分語りを始めます。かなりの時間居座られたようで、女性は終始モヤモヤした気分に。

 

そんな苦い経験を披露した彼女が「非常識なお見舞い客のせいで不快な思いをした人はいますか?」と尋ねたところ、ネット上には様々なエピソードが寄せられました。

 

ストレスの溜まる“お見舞い客あるある”


入院経験のある人にとって非常識なお見舞い客の話は、もはや“あるあるネタ”。「6人部屋の時に、他の人が見舞客数人と女子会を始めてめちゃくちゃ迷惑だった」「友人が恋人連れて来たのが嫌だったなぁ。スッピンでパジャマだったし、その人とは初対面」「会社の上司がお見舞いに来てくれて嬉しかったけど、『入院期間は?』『自宅療養は必要?』という話ばかりで萎えたよね」「全個室のホテルみたいな病院に入院していた時、『どんな病院か見たくて来た』『なかなか見る機会ないからね』という見舞客ばかりで腹が立ったよ」など、驚きのエピソードがつきません。

 

中でも特に目立っていた声は、「やっぱり事前連絡をしてこない人は非常識。もしも自分が入院してる立場だったら絶対嫌なはず」「体調不良の体を引きずりながらお見舞いに来る人がいるよね。うつす気なのかな?」「大勢を引き連れて来て騒ぐ人はあり得ないし、病院側にも迷惑」「スゴく遠方から来てくれる人も正直微妙。気を遣わざるを得ない…」というもの。

 

誰しも自分が入院中は、お見舞い客が原因でストレスを溜めたくありませんよね。お見舞いに行く時は相手の状況を事前に把握し、細心の注意を払う必要がありそうです。

 

入院経験のある人から高評価だった“お見舞い品”


もしも自分がお見舞いに行く立場なら、“お見舞い品”にも気を遣いたいところ。別の掲示板では、「自分が入院中、もらって嬉しかったお見舞い品」という話題も盛り上がっていました。早速、多くの共感を集めていた声を見ていきましょう。

 

「病院食の味が薄くてキツイなと思っていたら、お見舞いにふりかけを持ってきてくれた人が。正直どんな高級な物よりありがたかったな」「飲み物のお見舞い品は重宝する。他のお客さんにも振る舞えるからね」「病院で使える実用的なものも嬉しい。タオルなんかは何枚あっても便利だし」「『何にすればいいか分からなかったから…』と、病院内のテレビカードを数枚もらったことがある。味気ないけど、これはアリだなと思った(笑)」「結構定番だけど、本や雑誌が一番嬉しかった。入院が長期に渡ると暇つぶしアイテムが物凄く重要です」などの経験談が好評でした。

 

せっかくお見舞いに行くのであれば、相手の不安や心細さを和らげられるといいですね。

 

文/長谷部ひとみ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る