コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「お宅の旦那さんいいわね…」他人の夫を褒めるママ友は〝狙い〟が危険!!

コミュニケーション

2019.02.08

学校行事や出先で会ったとき、夫を紹介したママ友に「旦那さん、すてきね」なんて言われたことありませんか? ほめられるのはもちろん嬉しいことですが…「もしかしてうちの旦那、狙われてる?」と、言葉の裏に〝ちょっと引っかかるもの〟を感じたママたちの、嫌な予感がビンゴしました! 夫を褒めたママ友の狙いとは?

 

目を離した隙に旦那を誘惑(かりんさん/36/美容師)

頻繁にやって来ては子供の服をチェックして「この服いいじゃなーい! ◯◯くんには小さくて、もう着られないんじゃない?」と、無理やりお下がりをもらおうとするママがいます。正直うんざりしているのですが、家も近いし息子同士が仲よしなので、おつき合いをやめるわけにもいかないんですよね。

ある日、いつものように彼女がうちに遊びに来ていたときのこと、たまたま旦那が早めに帰宅したことがあったんです。「いつもお世話になってます」と挨拶をしたのですが、しばらくすると彼女は「じゃあ、私は失礼しようかな」と言って、そそくさと帰ってしまいました。

shutterstock_221874799

ところがその直後…旦那から耳を疑う報告が。「さっきの人…お前がお茶を片づけている間に『今度ぜひご飯でも』って誘ってきたぞ」って。

後日彼女と顔を合わせると、何事もなかったかのような様子。お目当ての子ども服を見つけたときと同じ口調で「お宅の旦那さん、いいじゃない!」と繰り返し言っていました…さすがにこれ以上、彼女を自宅に上がらせることはできません。

旦那さん、土曜日お休み?(はなえさん/38/教師)

保育園で知り合ったママと「休日の旦那ってなにしてる?」という話題になったときのことです。うちの旦那は家にいるより出掛けるのが好きなので、「朝は子どもとふたりで公園に行って、午後は私も一緒に、買い物へ連れて行ってくれるよ」と正直に話したんです。

すると「へぇー、すごい! うちなんてゴルフだの眠いだのって、何もしてくれないよ!」と、驚いた様子でした。そして次の日「旦那さん、土曜日ってお休み? うちの息子も一緒に遊びたいみたいで」と声を掛けてきて。(家族ぐるみで遊ぶのかな)と思い、「いいですよ、じゃあ土曜日にうちで待ってますね」と約束しました。

ところが当日、彼女はわが家にやってきて「じゃあ、よろしくお願いしますね! 夕方には迎えに来ますので」と言い残すと、風のように立ち去って行ったのです…まさか旦那に預ける気だったとは!! その日は仕方なく、面倒をみることになってしまいました。

shutterstock_423247012

夕方に迎えにきた彼女は「子ども好きのパパっていいですねー! 来週もぜひお願いします」と笑顔で無茶ぶり。根っからの正直者の旦那が「来週は出張で…」と、嘘をつくのを初めて見ました(笑)

旦那のLINEなんか教えられるか!(しおりさん/32/看護師)

公園でよく会う「情報収集タイプ」のママ。彼女の子どもより年上の子がふたりいるせいか、「あの幼稚園って英語教育してますか?」「保護者会って絶対出ないとだめですか?」などと、なんでも私に聞いてきます。

「いろいろ知りたいんだろう」と、最初は丁寧に答えていましたのですが、私が「ベビースイミング通ってるんですね、お子さんの反応どうですか?」と情報をもらおうとしたら、「あー、普通ですよ。で、あの幼稚園って…」と流されて、自分の知りたい事だけグイグイ聞いてくるんです。頭にきたので「もう情報なんかやるもんか!」と決心しました。

shutterstock_205398037

ところがある日、ものすごい笑顔で「あ、聞きましたよ! 旦那さん、お医者さんなんですって。いいわねー!」と近寄ってきたんです。うちの旦那は小児科ではないのに「昨日から息子が咳してるんだけど、どうしたらいいの?」「肌がゴワゴワなんだけど、おすすめの保湿クリーム聞いといて!」と質問攻め…診察もせずに、無責任なこと言えませんよ。

あげくの果てには「わざわざ聞いてもらうより直接LINEしたほうが早いよね」と、旦那のLINEを教えてと言ってくる始末…非常識ものほどがありますって!!

目論見があって他人の夫に近づくのはやめていただきたいものですが…逆の立場で考えると「旦那さんすてきね!」と褒めるのって、何気なくやってそうですよね。相手に誤解を与えないよう、気をつけなければいけませんね。

shutterstock_185092871 (1)

ライター:楠 ゆず
娘と夫、茶トラの猫の3人+1匹で暮らすフリーライター。思い切ってマンションを購入し、ローンパラダイスへ突入中。幼児教育にハマってしまい、興味をもった教材は手に入れないと気が済まない。おかげで家には教材の山が…。断捨離欲と収集欲の葛藤に悩む日々です。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る