注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「スマホ封印」したら即ママ友が!! 保育園の送迎時にやってがちなNG言動

コミュニケーション

2019.01.24

保育園の送り迎えは、ママたちや保育士さんとコミュニケーションをとる貴重なタイミング。保育園生活を充実させる人間関係を作る、チャンスの時でもあります。よい関係を築くためには、いったいどんなことに注意したらいいでしょうか? ついやりがちなNG言動をまとめました。

 

保育士さんへの質問攻めはNG(じゅんさん/40/商品開発)

娘の保育園での様子が気になりすぎて、迎えのたびに保育士さんに「食べるスピードは遅い方ですか」「お友達と仲よくしていますか」「お昼寝はちゃんとできていますか」などとたくさん質問をしてました。

shutterstock_596883497

入園当初は丁寧に答えてくれましたが、だんだん「話の長いママが来たぞ…」という空気を感じるように…それもそうです、保育園の送迎時間は保育士さんたちだって大忙しですから。

娘が年中さんに上がったのをきっかけに送迎時の質問タイムはやめ、質問や相談があれば「最近乱暴な言葉が出ることがあって心配です、どうしたらいいでしょうか」などと、連絡帳に記入することにしたんです。朝は挨拶だけにして。

するとお迎えのときに、連絡帳を読んだ保育士さんから「連絡帳に書いてあったことですが、確かによくない言葉を言ってしまうときがありますね。こちらでも気をつけて、そういうときは注意しておきます」と答えてもらえることもあります。

この方法にしてから、気になることはしっかり聞けて保育士さんとの関係も良好になりました。

積極的過ぎても嫌われる(ななこさん/40/事務)

5歳の息子が通う保育園で、入園当初からボスママのような存在の人がいました。誰にでも積極的に話しかけて、「今度、みんなで集まりましょうよ」なんて呼び掛けることもしょっちゅう。「コミュニケーション能力が高くてすごいなぁ」と感心していました。

shutterstock_1058339921

ところが1年ほど経ったころ、送り迎えで顔を合わせるいつものメンバーたちがボスママ主催の集まりに参加しなくなり、彼女に対しても「あ…どうも…」とそっけない感じのあいさつをするだけに。

仲のいいママ友に「なにかあったんですかね?」とこっそり聞くと、「そりゃあ、あの調子じゃあねぇ」と…聞けば明らかに年上のママにも「元気にしてたー?」とタメ口、3児のベテランママに「もっと子どもをほめてあげないと、才能が伸びないわよ~」とアドバイスしたり。

あまりに積極的が過ぎて、送り迎えのたびにママたちをイラつかせ、ついに「相手にしないでおきましょ」という話になったのだそうです。グイグイ行き過ぎるのもよし悪しってことですよね。

〝孤独バリア〟のスマホは封印(みほさん/36/レジ)

年少の娘を保育園に通わせているのですが、なかなかママ友ができずに悩んでいました。周りを見れば「あら、こんにちはー!」と仲がよさそうな雰囲気…なのに私はいつも一人ポツン状態で、お迎えに行ったときに娘の準備を待つ時間さえも苦痛になっていました。

そんなある日、いつものように帰り支度をする娘を待っていた時のこと。「こんにちは、いつもこの時間にお迎えに来てますよね」と、一人のママから声をかけてもらったんです。

自己紹介や子どもの話を少しして「初めて声をかけてもらって嬉しいです。またよかったら話してください」と勇気を出して伝えると、そのママから意外な言葉が返ってきました。

「そうだったんですね! いつもスマホを触ってたから、なんとなく話しかけちゃいけないかなって思ってて…」。

shutterstock_206199061

そういえば、ぼっち状態の気まずさを紛らわせるため、いつもスマホを触っていた…どうやら、そのせいでバリアが張られていたようです。その日以来、送り迎えのときのスマホは封印、新しいママ友が3人できました。

短い時間とはいえ、保育園の送迎は毎日のこと。楽しく気持ちよく過ごすためには、最低限のマナーと周りへの配慮は大切です。あなたはこんなNG行動、とっていませんか?

shutterstock_563256811 (1)

ライター:楠 ゆず
娘と夫、茶トラの猫の3人+1匹で暮らすフリーライター。思い切ってマンションを購入し、ローンパラダイスへ突入中。幼児教育にハマってしまい、興味をもった教材は手に入れないと気が済まない。おかげで家には教材の山が…。断捨離欲と収集欲の葛藤に悩む日々です。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る