コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

保育園ママが知らない「幼稚園ママ流マウンティング」の難解なお作法!!

コミュニケーション

2018.10.18

保育園に通っているとなかなかわからない、幼稚園ママたちならではの〝鉄の掟〟。以前の記事では、幼稚園のママが持つという「ママ友名刺」のお話をご紹介しましたが、今回は「マウンティングの流儀」について。なかでも「セレブが通う上流階級御用達幼稚園」の意識高い系ママたちによる、庶民には難解なマウンティングのお作法をご紹介します。

 

「勉強しなくて」は謙遜? それとも…(志乃さん/29/専業主婦)

 

娘を通わせている幼稚園は保護者の意識がかなり高く、小学校のお受験は当たり前。そのため入園当初から、塾に通わせたり習い事に力を入れたりと、子どもの教育に熱心なママが多いんです。

私も例外ではなく、「将来のために!」と娘を塾に通わせ、勉強する習慣をつけるよう心がけていました。そんな私の娘を「勉強熱心で偉いね!」といつもほめてくれる、隣のクラスのママ友Kさん。そして毎回「うちの息子は頭も悪いし、スポーツしか興味ないみたいで全然勉強しないの」と嘆いていました。

確かにKさんの息子さんはいつも真っ黒に日焼けしていて、いかにも快活そうな男の子。勉強しているそぶりなんて微塵もありませんでした。ところが、第一志望だった難関小学校の受験結果が出た日のこと。娘は見事に落ち、ヘコんでいる私にKさんが笑顔で駆け寄ってきたんです。

shutterstock_412319221

「志乃さんのとこどうだった!? うちはばっちり受かったよ!」

なんと彼女の息子は、娘が手も足も出なかったその小学校に合格。あとで別のママ友に聞いてわかったのですが、Kさんのお子さんは超優秀で、名門塾に通って勉強もしっかりしていたとのこと。油断させられていたのか…? 謙遜しているママこそ怖いのは、こういったことなのかもしれません。

「ママ友選別会」から始まる恐怖のカースト(美紀さん/30/専業主婦)

 

私の幼稚園では、恒例になっている「ママ友選別会」という儀式があります。私が勝手にそう呼んでいるだけなのですが、ひとりのボスママが、さまざまな方法でママを選別するんです。

一番代表的な例が、「予算5000円のランチ会」。いろんなママに声をかけ、ランチ会を開催します。まずこのランチ会に来るかどうかで、今後そのママとつき合っていくかを決めているよう。もちろん断れば自分より「格下」とランクづけて、その後もマウンティングの標的にします。

shutterstock_446859508

このほかにも、夫の仕事、習い事の種類や数、家や車の価格、子どもの成績など、あらゆる要素で選別作業が行われます。ちなみに、そのボスママの夫は某上場企業の社長。この幼稚園のママカーストの頂点に君臨しているとのこと。

カーストから転がり落ちないように、ほかのママ友たちも必死で見栄を張った言動をしているように感じられ、まるでお互いの序列を確認しあっているよう。こんなのに意味あるんですかね…。

〝真似っこ〟SNS投稿がエスカレート(みどりさん/33/専業主婦)

 

「先週家族で旅行に行ったんだ~」。何気なく同じ幼稚園のママ友に話したことがありました。

すると翌週、彼女のSNSに家族で旅行に行っている写真がアップされました。その旅行先はうちとまったく同じで、でも宿泊先は、うちよりもだいぶ高い旅館でした。そのときはあまり深く考えませんでしたが、以来彼女の〝真似っこ〟が目につくように。

私が子ども服を新調すれば、次の日は彼女の子どもも真新しいブランド物の服を着ています。家族で焼き肉食べ放題に行ったという話をすれば、その日の彼女のSNSには高級焼肉店での食事の風景がアップされるんです。〝真似っこ〟なのに、私よりビミョーにグレードアップしているのも気になります。

shutterstock_209908507

(これはもしかして、マウンティング…!?

そう思った私は、それ以来、彼女に「やりたいけどできないこと」を伝えるようにしました。たとえば「あの冷蔵庫欲しいけど高くて買えない」とか「沖縄に行きたいけど当分無理だな~」などなど。

すると彼女はなんと、私の〝願望〟までも実現するようになったんです…恐るべき執念。そんなことでしか自分をアピールできない彼女のことを、「かわいそう」と上から目線で見てしまう自分。もしかするとこれはこれで、ある意味マウンティングなのでしょうか(笑)。

自分や夫、子供や持ち物…あらゆるスペックがマウンティングの材料になる幼稚園ママの世界。無言の掟やボスママの存在など、「わきまえるべきお作法」がてんこ盛りで気苦労が多そうです。この点は、保育園ママの方がラク…ですかね?

shutterstock_370879166 (1)

ライター:葛西 明
人材派遣及び、人材紹介を行う会社に勤めるサラリーマン。求人募集の文章を書くのが楽しいと感じて以来、ライターとしても活動中。家事が苦手な妻と結婚後、気付けば兼業主夫になっていることが悩み。

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る