注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ママ友グループLINEから上手に逃げ切る方法は!? 難しい人間関係から解放されるコツ

コミュニケーション

2018.08.16

2018.10.02

20180816mamatomo01学校や職場などどこへいってもつきまとうのが、ちょっぴり面倒な人間関係。中でもママ友との関係はなかなか大変です。どうしても合わない相手がいる時、あなたはどうしていますか?

 

ママ友と距離を置く方法とは?


とある女性が“みなさんは簡単にママ友と距離を置けますか?”という質問を投げかけ、ネット上で話題を呼んでいます。投稿者の周りには簡単に距離を置けないママ友がいるらしく、少しでも冷たくすると「私なにかした?」と聞かれるそう。また、そのママ友は周りの人にもすぐに「私なにかしたのかな?」と相談してしまうため困っていると明かしました。

 

するとネット上では、様々なアドバイスが上がることに。「メールをこちらから一切打たない。メール来たとしてもすぐ返信しない」「プライベートの話を極力しないで接点を減らす」「食事なんかに誘われたときは適当に言い訳してスルー。3回断れば空気読める相手ならもう誘ってこないよ」「ちゃんと挨拶はするけど、常に忙しそうにするのが一番いい」といった対策法があるようです。

 

また、やってはいけないこととして“家の行き来”が上げられました。家での食事会は低予算ではありますが、持ち寄る食材を決めるなど何かと面倒なことも多々。中には「近所で知り合ったなら絶対家に上げてはいけない。家の行き来は絶対ダメ。たとえ良い人でも絶対めんどくさくなる」と強い主張も。

 

とはいえ、ママ友のコミュニティから外れると陰口を叩かれたりするため、距離を置くのはなかなか勇気がいるものです。

タレント・千秋さんの回避術


18年126日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)では、娘を持つタレントの千秋さんがママ友との付き合い方を語っています。

 

番組では、ママ友のグループLINEから抜けたいという主婦がお悩みを投稿。ママ友のグループLINEは返信が遅れると“忙しいアピール”のようにとられるが、大人数が見ているためいちいち発言に気をつかわなければならないそう。

 

すると千秋さんは、“自分はあらかじめ用が済んだらグループを抜けると言っておく”と明かしました。また心理療法家の先生は、SNSが苦手と宣言しておけば既読スルーしても大丈夫だとアドバイス。

 

SNSの発達によって、顔を合わせていない場所でも人付き合いが発生する現代。ストレスで疲れてしまわないよう、自分に合った距離感で付き合っていきたいですね。

取材・文/牧野聡子

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【ママ友】その他の記事

ママ友
もっと見る